世界を知れば日本が見える 第15回

強盗犯「ルフィ」も使用した通信アプリ「テレグラム」 実は強固な暗号化ではなかった?

「ルフィ」と名乗る強盗犯が使用したとされる「Telegram(テレグラム)」。無料の暗号通信アプリだが、実は、デフォルト設定のままでは強固な暗号化になっていない。強盗犯はどのようにして使用していたのだろうか。

Twitterで「闇バイト テレグラム」と検索すると

Twitterでも「闇バイト テレグラム」で検索すると多くの投稿が出てくる


>記事に戻る


【おすすめ記事】
「国葬」中止を求める脅迫メールにも利用か? 匿名通信システム「Tor(トーア)」とは
「PlayStation 5」の品薄は解消される? 2023年の「半導体」不足はどうなるか
なぜアメリカは「TikTok」を警戒するのか、他のSNSとの違いは
“やられっぱなし”の日本人はそろそろ気付くべき、ロシア人スパイによる被害の実態
2022年に世界&日本で最も使われたパスワード、ダークウェブで実際に流出しているのは……


 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

連載バックナンバー

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」