クリスマスを前にメルカリで「ショップ袋」の取引が活発に! 購入/出品時の注意点は

メルカリが発表した「12月の消費傾向」によると、クリスマスを間近に控えて「ショップ袋」の取引が活発になっているそうです。ショップの袋を取引するときの注意点とは?

メルカリで「ショップ袋」を売るときの注意点

自分が持っている「ショップ袋」を出品する場合、どんなことに注意すればよいのでしょう。
 

・有名ブランドが売りやすい
「ショップ袋」といっても、どんなショップでもよいわけではありません。ある程度高級で、有名なショップの袋の方が売りやすくなります。
 

レジ袋の有料化に伴ってショップの袋が有料になりましたが、一方でお金を出せば買えるようになったとも考えられます。例えば商品購入のときに袋を3枚購入することもできるのです。そのような紙袋はメルカリで300円以上のお金を支払って買う必要はありません。メルカリで取引される「ショップ袋」は、商品を買わないともらえない「ショップ袋」になってくるでしょう。
 

・送料が高くなる可能性がある
ショップの袋はサイズが大きくなることもあります。もともとある折り目以外に折り目をつけてしまうと商品価値が下がってしまうので、小さく折り畳むことができないのです。最初から小さいサイズのショップ袋ならメルカリ便のネコポスやゆうパケットで送れますが、大きいサイズでは宅急便やゆうパックを使うことになります。そうすると送料が700円台、場合によっては800円台になってしまいます。送料がいくらになるのかも、きちんと考えておく必要があります。
 

・購入者に選んでもらう出品方法はNG
ショップ袋は、複数枚をセットにして出品することもあります。その際、出品者から「この中から選んでください」という形にするのは、メルカリの禁止行為「購入ボタンを押すだけでは商品が確定しない選択形式の出品(禁止されている行為)」にある「複数の商品を掲載し、その中から購入する商品を選択させる形式の出品」に該当します。そのため出品の段階ではまとめて売るようにするのが前提となってきます。
 

購入希望者から、「◯◯のショップ袋だけ買いたいです」といったコメントがくることがあるかもしれません。その場合は、希望の商品だけを売るのは問題ありません。あらためて出品をして購入してもらいましょう。
 

メルカリで「ショップ袋」を購入するときの注意点

次は購入する場合の注意点を確認していきます。
 

・発送までの日数を確認
もしプレゼントの梱包にショップ袋を使いたいと思っているならば、使う日も決まってきます。その日までに届かないといけないので、発送までの日数は必ず確認しておきましょう。購入してから、「早く送ってください」と言っても出品者が応じてくれないこともあります。もし早めの発送を希望するならば、購入前に出品者にお願いをしてみましょう。
 

・送料の負担は?
ショップ袋は送料がかかることもあり、出品者が着払いを選んでいる可能性もあります。やけに販売価格が安いと思ったら着払いだったということもあるので、購入前に送料の負担を確認します。
 

ショップの袋はクリスマス前に取引が活発になるアイテムです。もしたくさん持っているならば、今が出品のチャンスかもしれませんね。状態をきちんと確認した上で出品してみてはいかがでしょう。


【おすすめ記事】
それ、捨てるのちょっと待った! メルカリで「子どもが使った鍵盤ハーモニカ」を売ったら1700円
「メルカード」が届いた! メルカリ歴7年のユーザーの還元率は最大の「4%」になるか……?
「メルカリ」の「専用出品」や「転売」を“中の人”はどう思ってる? 単刀直入に見解を聞いてみた
メルカリの“中の人”は「メルカリ」をどう使う? 楽天ラクマやPayPayフリマも使うのか、聞いてみた
スマホは長期間充電しないと使えなくなる? リチウムイオン電池の注意点


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽