「女性が活躍する職場は、独身の女には居心地が悪くて……」40代女性が会社を辞めようと思った瞬間

All About編集部で「会社を辞めたいと思った瞬間」についてのアンケートを実施。今回は手取り13万円、OA事務の派遣社員として働く40代女性のエピソードを紹介します。

手取り13万円、40代女性が「会社を辞めたいと思った瞬間」とは(画像はイメージ)

「悪い人たちじゃないんだけどなぁ……」


職場の人間関係になじめず、仕事を辞めてしまいたいと思ったことはありませんか?


今回は手取り13万円、OA事務の派遣社員として働く40代女性が「会社を辞めたいと思った瞬間」のエピソードを紹介します。

 

主婦特有の空気になじめません

こちらの女性は、職場の人間関係に不満を持っているとのこと。


All About編集部が行ったアンケートで「派遣人材会社に、女性がメインで活躍している企業で働きたいと希望したら、主婦の方が多い企業を紹介されました。勤めている人のほとんどが子ありで共働きをしている女性たち。私は独身なので、生活や行動のパターンが全く合わないんです」と、不満を打ち明けてくれました。


「家庭的な雰囲気や生活感のようなものを隠そうとしていなくて、主婦特有の空気になじめません。また、言葉で表しにくいのですが、人と人との距離感が近いんです。相手に対して全く遠慮がない。こちらにしてみれば辛いです」と、人間関係の中でも特に距離感の近さがつらいとのこと。

 

「独身の女にとっては居心地が悪い場所ばかり」

その後、女性は転職したそうです。しかし、それでも不満は尽きない様子。


「派遣社員なので、派遣会社に相談して違った企業を紹介してもらいました。でも、どの企業に行っても似たような雰囲気。子あり主婦の方が存在感を発揮していて、独身の女にとっては居心地が悪い場所ばかりです」と、なかなか自分に合う職場がないとのこと。


「さまざまな勤務先で人間模様を見てきましたが、人と人との距離感がちょうど良いと感じる企業はありませんでした。人生経験として、我慢するしかないと思います」と、半ば諦めているようです。


【おすすめ記事】
「上司から夜中にLINEが送られてきて……」年収320万円の40代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「嘱託社員のおじさんの加齢臭で吐き気がして……」年収300万円の40代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「人間を軍隊のように扱う職場で……」年収250万円の20代女性が会社を辞めようと思った瞬間
手取り8万円の30代女性「パートなのに全て自分の責任。訴訟が怖くて……」会社を辞めようと思った瞬間
「仕事をしない上司が自分より高い給料をもらっていて……」コンサル30代男性が会社を辞めようと思った瞬間

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応