『テッパチ!』第9話 佐野勇斗の衝撃モノローグにネット騒然「何があるの怖すぎる」「ドッグタグの伏線回収か?」

8月31日に放送されたドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)第9話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『テッパチ!』公式サイト)。

町田啓太さん主演、陸上自衛官の熱き青春の日々を描くドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)。8月31日に放送された第9話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

テッパチ!
画像出典:フジテレビ『テッパチ!』公式サイト

 

第9話のおさらい

国生宙(町田啓太)と馬場良成(佐野勇斗)は、先輩自衛官の風間速人(工藤阿須加)から合コンに誘われ、金子慎也(桐山漣)、大木隆之(久保田悠来)、野村晴樹(結木滉星)、西健太(藤岡真威人)とともに参加。モテ男ぶりを発揮する風間は、女性の相手が得意ではない大木にアシストするなど場を盛り上げます。
 

翌日、風間が宙や馬場に「あの人は終わっている」などと話しているのを聞いてしまった大木は、班長として部下のことを知る必要があると言い、ひとりずつ面談を行います。宙や馬場にとっては親身になり励ましてもらえるいい面談に終わる一方、休日のたびに女性と遊んでいることを注意された風間は、「僕が羨ましいんですか?」と返し一方的に面接を切り上げ、大木との間に横たわる見えない溝は埋まらず。
 

そんな折、宙は桜間冬美1尉(白石麻衣)から突然の呼び出しを受けます。ラグビー部の監督から頼まれたという冬美は、練習試合を一緒に見に行きましょうと提案。初めて私服の冬美と外で会う宙。冬美は、ラグビーの話をしている時の宙はいい顔をしていると言います。自分の不手際で怪我をさせてしまったスケボー選手の再起を願う宙が、ラグビーから逃げていていいのかと冬美。宙の中で少しずつ気持ちが変わっていきます。
 

一方、教育中隊長の八女純一(北村一輝)から連絡を受けた馬場は、音楽隊員の自主練に顔を出し、音楽隊入隊への道を諦めないと決意。宙と馬場がそれぞれ前進する中、風間もまた休みのたびに内緒で柔道の稽古に通っていたことが判明。警務課へ出入りしていたのは、特別儀仗隊に入りたいと伝えるためでした。「お前が入らないで誰が入る」と太鼓判を押す大木。宙や馬場も加わり、信頼感を深めた大木班は酒を酌み交わしながら熱く語り合うのでした。

 

テッパチ!
画像出典:フジテレビ『テッパチ!』公式サイト

 

衝撃のラスト! 馬場の不穏なモノローグにネット騒然

大木班が熱い絆で結ばれ、宙と馬場がそれぞれ前進していく姿が見られた第9話。Twitterでは「チュウくんが第二部になってとてつもなく進化してる。内面も外見も格好いい!」「見惚れる!いつまでも観ていたい!」「冬美さん精一杯褒める宙くんの可愛さに泣きそう」「宙くんがラグビー観戦してるバックで馬場くんのトランペットが流れてるの泣ける。『お前ら2人、ちゃんと前進してるんだな』…八女さんの言葉も染みるわ」など2人の成長に涙する声が続出しています。
 

また、ラストシーンで流れた馬場のモノローグが、この先に彼が起こす悲劇を示唆するものだったことでネットは騒然。「えっ…来週何があるの? 怖すぎる」「宙くんと馬場くんのバディ好きだから最後まで仲良しでいてね!」「もしかしてドッグタグの伏線回収なのか…? お願いだから、しあわせな結末で終わらせてほしい」などのコメントが飛び交っています。
 

9月7日放送の第10話では、宙は馬場や風間らとともに、広報活動の一環としてテレビのお見合い番組に出演することに。宙と冬美の関係の行方も気になる一方、冬美の計らいで音楽隊のオーディションを受けられることになった馬場は、なぜかオーディション会場から姿を消し――? 最終回まで残りわずか。宙と馬場の熱いバディに訪れる結末から目が離せません。

 

『テッパチ!』第10話 9月7日放送予告



【連載バックナンバー】

『テッパチ!』第8話 桐山漣リストラの危機回避! 大木班の熱い絆に「見応えあった」「良い回」感動の声続々
『テッパチ!』第7話 北村一輝の言葉にネット号泣 “八女さん”トレンド入り「いい教官」「これは泣く」の声
『テッパチ!』第6話 第一部完結! 町田啓太&佐藤寛太の男泣きに反響「めっちゃ感動」「1班ロスすぎる」の声
『テッパチ!』第5話 ツンデレ教官・白石麻衣の“恋人いない”宣言にネット湧く「可愛すぎる」「後ろ姿、完全に女のコ」
『テッパチ!』第4話 リピ確定!? 町田啓太ら全力“Choo Choo TRAIN”ダンスにネット大熱狂「キレッキレ!」「みんな可愛い!」
『テッパチ!』第3話 トラウマ対峙の“フルボッコ”荒療治に「これで克服される?」「こんな訓練で国を守るの?」の声
『テッパチ!』第2話 町田啓太×佐藤寛太の熱きバトル&和解に感動の声「アツくて最高」「余韻が残る名シーン」
『テッパチ!』第1話 若手俳優陣の肉体美に注目も「シャワーシーン長すぎ」の声
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在