7月10日は、納豆の日! 日付が「なっ(7)とう(10)」と読めることにちなんで制定されました。


そこで今回、All About編集部では全国に住む10~70代の男女500人にアンケートを実施! 「納豆を食べるときパックからお皿に移すか?」など、納豆にまつわるアレコレを調査しました!

 

11.2%が「納豆は苦手」


そもそも「納豆は好きですか?」という質問に対して、「好き」と答えたのは64.2%。「どちらかといえば好き」の24.6%と合わせて、88.8%の人が納豆を好きだと回答。


好きな理由として、以下のようなコメントが寄せられました。


「おいしくてタンパク質が豊富であるから(20代・男性)」


「慣れ親しんだ味。たまに無性に食べたくなる(30代・女性)」


「安いし、栄養価が高く、安心して食べることが出来るから。ネギをいれたらとても美味しいです(30代・女性)」


「普通に味が好きなのと、オクラやタマゴ、ねぎなど色々トッピングで楽しめたり納豆パスタなど別の料理にも使えて便利なので(40代・男性)」


子どもの頃から毎日のように食べているという人や、味はもちろんアレンジできること、健康にいいことを評価する人も。


一方、合計11.2%の人が以下のような理由で、納豆が「苦手」か「どちらかといえば苦手」と回答しました。


「独特なにおいが気になる(50代・女性)」


「苦味と臭みが苦手ですが健康のため食べています(30代・女性)」


「ネバネバ糸をひくのが苦手なのと、食べた後に、口が荒れます(30代・女性)」


「小さい頃に納豆を食べて吐いた記憶があり、それからあまり食べられない(40代・女性)」


やはり独特な匂いや見た目、味が苦手という人は多いようです。ただ「苦手な人も多い」というイメージがある納豆で、苦手が約1割に留まったのはちょっと意外な気もします。


以前に比べて、納豆好きは増えてきているのかも?

 

61.2%が週に2〜3回以上食べている


「納豆を食べる頻度はどのくらいですか?」という質問では、最も多かった回答は「週2〜3回」で28.0%。それ以上の頻度を選択した人も合わせると、61.2%の人が週に2〜3回以上納豆を食べていることが分かりました。


「毎朝食べています。腸活の一環(毎日/30代・女性)」


「少し小腹が空いたときに、おやつがわりに食べているため(週8回以上/30代・男性)」


「納豆菌が体に良いため。味が好きなため(週2~3回程度/50代・女性)」


「平日の朝、バタバタしている中で何を食べるか…と迷うことなく納豆を選んで食べています。調理も不用でかなりの時短メニューとなるから(週4~5回程度/30代・女性)」


忙しい平日朝の習慣という人や、おやつの代わりに食べているという人も。まさに日本人のソウルフード。調理がいらず手軽に食べられるのも、高い頻度の理由なようです。

 

71.8%が皿に移し替えずパックのまま食べている


続いて「納豆はお皿に移し替えて食卓に出しますか?」と質問。「移し替えない(パックのまま食べる)」と答えた人が最も多く、71.8%という結果になりました。


「洗い物が増えたり食器がねばねばしてしまうからです(20代・女性)」


「移し替えて食べるほどトッピングや薬味を入れないため(30代・女性)」


「納豆以外のおかずがある時にねばねばがなるべく付かないようパックにご飯をいれて食べます(30代・男性)」


「納豆を入れたお皿はヌルヌルして他の食器も同じスポンジで洗うのも抵抗があるほど。なるべく皿を使わず食べる様にしています(30代・女性)」


やはり、洗い物が増えるのを避けるためという理由が多数。また、ご飯の方をパックに入れるという人もいるようです。


一方、「必ず移し替える」や「たまに移し替える」を選んだ人からは、以下のようなコメントが集まりました。


「そのままだと容器があまりにも味気なさすぎる(40代・女性)」


「移し替えないと主婦としてみっともないかなという意識があるからです(40代・女性)」


「よくかき回したいので、パックのままだと破損してしまう事があるからです(40代・男性)」


「キムチを入れて、かき混ぜる時に小鉢に入れないと混ぜ合わせられないから(70代・女性)」


パックでは味気ないという人や、そのままではかき混ぜづらいという人も。さらには主婦としてみっともないという声まで上がりました。


納豆好きの中でも、移し替えについては考え方が分かれるようです。

 

納豆パック、洗って捨てる? そのまま捨てる?


納豆パックを「どのように捨てていますか?」という質問では、「水でゆすいで捨てる」が38.6%、「そのまま捨てる」が37.8%と拮抗した結果に。


ゆすぐ派からは以下のようなコメントが寄せられました。


「自治体のゴミ出しのルールで決まっているからです(30代・女性)」


「ぬるぬるをできるだけとり、コバエ等の虫が集まらないようにするため(50代・女性)」


「洗わなかったら臭いし不燃ゴミになるからです。水洗いをしてプラスチックゴミとして捨てています(30代・女性)」


「ゴミ箱にそのまま捨てると、匂いがどうしても気になってしまうので必ずゆすいでから捨てるようにしています(30代・女性)」


虫や匂いが気になるから、またゴミ出しのルールに従っているという声も。一方、そのまま捨てる派からは以下のようなコメントが集まりました。


「あらっても、ネバネバが取れにくいので、そのまま捨てます(30代・女性)」


「燃やせるゴミとして捨てているので洗う等の発想がなかった(40代・女性)」


「もともとはニオイを消すため水で綺麗にしてから捨てていたが最近は節水のためそのまま捨てている(20代・女性)」


「自治体のゴミ分別では、納豆のパックはそのまま燃えるごみとして捨てる部類であるため。ゴミ袋は毎日交換するため、匂いは気になりません(50代・女性)」


面倒くさい、洗っても意味がない、節水のため、自治体のルールなど理由は様々。すぐに捨てるので匂いはそこまで気にならないという声も上がりました。

 

みんな、納豆どれくらいかき混ぜてる?


「納豆を何回程度かき混ぜますか?」という質問では、「20回程度」を選ぶ人が最も多く32.4%という結果に。


それぞれ以下のようなコメントが寄せられました。


「たくさんかき混ぜるのがめんどくさいしそんなに味が変わらないと思うから(10回以下/20代・女性)」


「あまり混ぜすぎると、粋じゃない感じといいますか、くったりしてくるので軽く混ぜるに留めています(20回程度/40代・女性)」


「以前は300回混ぜて粘りを出していましたが体力的にこの回数がベストだと思った(30回程度/40代・女性)」


「混ぜれば混ぜるほど栄養価が高くなるような気がしてたくさん混ぜようと思うのですが、基本面倒くさがりやなので結局50回程度混ぜています(50回程度/30代・女性)」


「混ぜれば混ぜるほど美味しくなると言われているので多く混ぜますが、手が疲れるので100回以上は回していないです(50回~99回程度/40代・男性)」


「200回くらい混ぜます。あのふわふわとねばねばの感じがいいから(100回以上/30代・女性)」


テレビなどの影響で、納豆好きの間では「混ぜれば混ぜるほど美味しくなる・栄養価が高くなる」という認識が広まっている様子。とはいえ、面倒だったり、好みだったりでそこまで混ぜず、結果20回程度に落ち着く人が多いようです。


人によって、様々な食べ方がある納豆。嫌いじゃないけど普段あまり食べないという人も、ぜひこの機会に食べてみてはいかがでしょうか。


※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
【市販の納豆総選挙】500人に聞いた「好きな納豆」1位は「おかめ納豆 極小粒ミニ」 あなたの推し納豆は何位?
500人に聞いた「好きな納豆のトッピング」 3位 キムチ、2位 たまご、1位は?【7/10は納豆の日】
500人に聞いた「好きな納豆料理」ランキング! 3位 納豆パスタ、2位 納豆チャーハン、1位は?
「納豆がこうだったらもっと食べるのに!」500人に聞いた“地味に嫌な”納豆の悩みへの要望5選
「納豆の容器は皿」「私は一生ラップで行く!」人には言えない、みんなの衝撃【手抜きワザ】