地域別「満足度の高い分譲マンション管理会社」ランキング! 首都圏・東海で2冠に輝いた管理会社とは

oricon MEが、分譲マンション管理会社の満足度調査を実施! 首都圏・東海・近畿・九州の、地域別ランキングを発表しました。分譲マンションを選ぶ際の、参考にしてみてはいかがでしょうか。

oricon MEが、分譲マンション管理会社の満足度調査を実施! 首都圏・東海・近畿・九州の、地域別ランキングを発表しました。

 

首都圏では野村と三井の2社が同点1位に!

首都圏の満足度調査では、野村不動産パートナーズと三井不動産レジデンシャルサービスが同点1位となりました。
 

oricon ME調べ(過去7年以内に現在居住しているマンションまたは投資目的などで所有しているマンションで管理組合の理事会の理事を担当したことがある人に対して2021年4月26日~5月10日にインターネット調査を実施。サンプル数:首都圏9424人、東海1359人、近畿5033人、九州1353人)


野村不動産パートナーズは、2017年の調査開始以来、5年連続で1位という結果に。実際の利用者からは「他マンションの事例など管理運営に有用な情報を提供頂けた(50代・男性)」といったコメントが集まりました。


また、同点1位の三井不動産レジデンシャルサービスには「管理人、清掃スタッフの仕事ぶりが極めて短時間で良好(60代以上・男性)」「他住居の方の騒音で困っていた時に、すぐに対策案を出してくれたりした(40代・女性)」といった声が寄せられました。

 

東海1位も野村不動産パートナーズ! 首都圏と合わせて2冠に

東海では、野村不動産パートナーズが2年連続で1位に。首都圏ランキングとあわせて、2冠に輝きました。
 

oricon ME調べ(過去7年以内に現在居住しているマンションまたは投資目的などで所有しているマンションで管理組合の理事会の理事を担当したことがある人に対して2021年4月26日~5月10日にインターネット調査を実施。サンプル数:首都圏9424人、東海1359人、近畿5033人、九州1353人)


利用者からは「管理人さんもしっかりした方ばかりで、困ったときはすぐ対応してくださるところが良い(40代・女性)」といったコメントが集まりました。

 

近畿は三井不動産レジデンシャルサービス関西が3年連続1位を獲得!

近畿では、三井不動産レジデンシャルサービス関西が3年連続で1位に。
 

oricon ME調べ(過去7年以内に現在居住しているマンションまたは投資目的などで所有しているマンションで管理組合の理事会の理事を担当したことがある人に対して2021年4月26日~5月10日にインターネット調査を実施。サンプル数:首都圏9424人、東海1359人、近畿5033人、九州1353人)


「台風や地震など緊急事態への迅速な対応が良かった(50代・男性)」「理事会などの運営進行をすべてやって頂いているのは助かる(60代以上・女性)」といった声が寄せられました。

 

九州は穴吹コミュニティが4年連続1位を獲得!

九州の満足度調査では、穴吹コミュニティが2018年の調査開始以来4年連続で1位に。
 

oricon ME調べ(過去7年以内に現在居住しているマンションまたは投資目的などで所有しているマンションで管理組合の理事会の理事を担当したことがある人に対して2021年4月26日~5月10日にインターネット調査を実施。サンプル数:首都圏9424人、東海1359人、近畿5033人、九州1353人)


実際の利用者からは「信頼性が高く、諸問題解決プラン立案などの対応力もある(60代以上・男性)」「経験が豊富なので的確な返答がある(30代・女性)」といったコメントが集まりました。


実際の利用者に聞いた、満足度ランキング。分譲マンションを選ぶ際の、参考にしてみてはいかがでしょうか。

【おすすめ記事】
首都圏の「買って住みたい街(駅)」ランキング! 3位「本厚木」、2位「白金高輪」、1位は2年連続で…?
近畿圏の「買って住みたい街」ランキング! 3位「谷町四丁目」、2位「三ノ宮」、1位は?
首都圏の「借りて住みたい街(駅)」ランキング! 3位「葛西」、2位「大宮」、1位は
「全国住みたい街ランキング2021」発表! 2位は「北海道 札幌市」、今回9連覇の1位は?

【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」