ユニクロ「UT」から、作家・村上春樹さんとのコラボTシャツコレクション『Haruki Murakami / 村上RADIO UT』が3月8日(月)に新発売になりました。
 

「Haruki Murakami / 村上RADIO UT」


『1973年のピンボール』などの著作やラジオ番組「村上RADIO」の世界観をTシャツでデザイン化。ピンズやステッカーなどのグッズも同時販売。村上ワールドが存分に楽しめるコレクションになっています。
 

「1973年のピンボール」Tシャツ(税抜1500円)※公式オンラインストア価格、以下同


やれやれ、こんなもの……ハルキストじゃなくても欲しくなっちゃうよ!

 

ブックデザインや文章がTシャツに!村上春樹とユニクロ「UT」の親和性 


でも「村上春樹のTシャツ」と聞くと、ちょっと意外な気がしませんか? 『ノルウェイの森』や『ねじまき鳥クロニクル』の主人公が「アイロンがけ」をよくしているのが印象的なので、筆者はなんとなく「村上春樹=ワイシャツ派」という勝手なイメージを持っていました。
 

「ノルウェイの森」Tシャツ(税抜1500円)


しかし、実は村上春樹さんは『村上T  僕の愛したTシャツたち』という書籍を出すくらいのTシャツ好き。段ボール箱が積み上がるほど膨大なコレクションを持っているんだとか。そんな村上さんとユニクロ「UT」とのコラボは、いわば必然だったのです。
 

「1Q84」Tシャツ(税抜1500円)


おなじみのブックデザインや、印象に残る文章をデザイン化したコラボTシャツ。その中でもやはり目を惹くのは、佐々木マキさんのイラストです。
 

「ダンス・ダンス・ダンス」Tシャツ(税抜1500円)


特に『ダンス・ダンス・ダンス』Tシャツは、今までなかったのが不思議なくらいの完成度。さすがの仕上がりに、作中に登場した羊男もきっとこう言うでしょう。これを着て踊るしかないんだよ、みんなが感心するくらいに!
 

「羊男」ピンズ(各・税抜590円)


ただ、ファンとしてはラインナップに気になる点が。デビュー作の『風の歌を聴け』がないんです! ど、どうしちゃったんですか村上さん?

 

『風の歌を聞け』も『世界の終り』もないなんて。やれやれ、と僕は思った


実は『風の歌を聴け』Tシャツ、あるにはあるんですが非売品。Tokyo FMやhontoなどが実施するキャンペーンのプレゼントでしか手に入りません。


そ、そんな! 普通に買いたかった。風の歌もいいけど、もっとファンの声を聞いてよ村上さん……!
 

hontoホームページより


というかそもそも、最高傑作との呼び声も高い『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』がないなんて納得いかないですよね?


図書館の女の子が食べていたアイスクリームみたいに「下がピスタチオ、上がコーヒーラム」のカラーになってるセットアップとか作ってください! 


ついでに『カンガルー日和』と『パン屋再襲撃』もなんとかお願いします! お願いします村上さーん!


……なんてふうに、きっと全世界の村上春樹ファンがもの足りなさを感じていることでしょう。第2弾・第3弾と続くのを期待したいですね。このコラボがきっかけで読み始めた、なんて人も増えるかも。


村上春樹が好きなすべての人と、そうでもないすべての人へ。ユニクロの村上春樹Tシャツ、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

【おすすめ記事】

グッドデザイン大賞候補?世界初「紙カミソリ」に見るカミソリの未来

デキる人は家で揺れている?「ゆりかごチェア」で快適テレワーク

404エラーページまで話題に! 新しいクロネコヤマトがかわいすぎる件

イケアとレゴがコラボ! 大人も夢中になる最高の収納ボックスとは

ユニクロとGUが税込価格で約9%おトクに! 3月12日から