181万人超え人気YouTuber、無期限の活動休止を報告。「負けずに頑張ってください」「結構寂しい」

2人組YouTuberのパパラピーズのじんじんさんは6月29日、自身のInstagramを更新。無期限の活動休止を報告し、ファンからは温かい声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:「パパラピーズ」)

2人組YouTuberのパパラピーズのじんじんさんは6月29日、自身のInstagramを更新。無期限の活動休止を報告しました。

【実際の投稿:じんじん、活動休止の報告】

「ずっと待ってるからね」

「パパラピーズ、無期限活動休止します」と報告し、1本の動画を載せているじんじんさん。動画内でも無期限の活動休止を伝えています。詳しくは、2人での活動のみ休止し、じんじんさん個人の活動は引き続き行うようです。相方で妊娠中のタナカガさんは体調次第では個人の活動は継続するとのこと。あくまで2人の活動が休止となります。

コメントでは、「何時でも待ってます!じんじんもガガちゃんの安産願って休んでね!」「2人での姿が見れないのは寂しいけど、ずっと待ってるからね」「ガガちゃんには無理せずゆっくり待ちます」「たくさん休んでね」「1人でも負けずに頑張ってください」「結構寂しい」「悲しいけど戻ってくるまで待っときます!!」など、さまざまな声が上がりました。

YouTube動画でも報告

チャンネル登録者181万人超えのYouTubeの動画でも活動休止のお知らせをしたパパラピーズ。2人の思いが語られているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!
 
次ページ
普段の投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も