「遅咲きブレーク俳優」の人気ランキング! 2位「江口のりこ」、1位は?

All About ニュース編集部は、全国の346人を対象に「好きな遅咲きブレーク俳優」に関するアンケート調査を実施。その結果をランキング形式で紹介します!(サムネイル画像:『ソロ活女子のススメ』ドラマ公式Xより)

All About ニュース編集部は4月18日~6月17日の間、全国10〜60代の346人を対象に、「遅咲きブレーク俳優」に関するアンケートを実施しました。本記事では、「好きな遅咲きブレーク俳優」ランキングを発表します!

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:江口のりこ


2位にランクインしたのは、江口のりこさんです。

1980年生まれの江口さんは、2002年公開の『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』で映画デビュー。その後、数々の作品に出演しますが、民放連続ドラマ初主演を飾ったのは2021年の『ソロ活女子のススメ』(テレビ東京系)となりました。このドラマは人気作となりシリーズ化。2024年も『ソロ活女子のススメ4』が放送されました。

回答者からは、「かっこいい、自分の芯をしっかり持っている」(20代女性/滋賀県)、「演技が上手。個性的。話すことも面白い」(40代女性/神奈川県)、「自分自身の軸をしっかりと持って演技をしている印象があるから」(40代男性/新潟県)、「演技力があり、普通の人から個性的な人まで幅広く演じているから」(60代女性/広島県)といった声が寄せられました。

1位:ムロツヨシ


1位に選ばれたのは、ムロツヨシさんでした。

1976年生まれのムロさんは、元々は舞台を中心に活動。2005年の映画『サマータイムマシン・ブルース』を機に映像作品の出演が増えました。演技力を武器に名脇役として活躍を続け、じわじわと人気に。2020年に『親バカ青春白書』(日本テレビ系)で、ゴールデン・プライム帯連続ドラマ初主演を飾りました。2024年2月公開の映画『身代わり忠臣蔵』でも主演に抜てきされています。

アンケート回答では、「下積みが長いだけに味がある」(30代女性/福井県)、「キャラクターとしても面白いし、演技もうまいし、人として魅力的」(40代女性/東京都)、「演技が良いのはもちろん、バラエティーでのキャラも面白くて好き」(30代男性/宮城県)、「ムロさんの演技はもちろんいつも楽しそうのテレビに出ているのでとても好感が持てる」(40代女性/千葉県)などの理由が挙がりました。


※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない