「友達になりたい20代のアスリート」ランキング! 2位「馬瓜エブリン」、1位は?

All About ニュース編集部は、「20代アスリート・プロスポーツ選手」に関するアンケートを実施しました。「友達になりたい20代アスリート・プロスポーツ選手」ランキングの2位は「馬瓜エブリン」、1位は?(サムネイル画像:馬瓜エブリンさん公式Instagramより)

All About ニュース編集部は4月18日~5月21日、全国10〜70代の291人を対象に「20代アスリート・プロスポーツ選手※調査時点での年齢」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「友達になりたい20代アスリート・プロスポーツ選手」について聞いた結果をランキング形式で紹介します!
 
>5位までのランキング結果を見る

2位:馬瓜エブリン(バスケ)(1995年生まれ)

2位は、馬瓜エブリンさんでした。馬瓜さんは、愛知県出身の女子バスケットボール選手です。東京五輪で活躍し、Wリーグでも優秀な成績を収めています。一時期競技から離れましたが、現在はデンソーアイリスに所属。親しみやすい性格で、多くのファンに愛されています。

回答者からは「とても楽しそうなキャラクターでありながら、しっかりしたビジョンを持っているので、友達になりエブリンの世界を見てみたい(30代女性/沖縄県)」「明るいキャラクターに元気をもらえそう(50代女性/岡山県)」「フランクな人という印象があるので、色々なことを話せる友になれたら楽しそうと思うので(60代女性/東京都)」などのコメントが寄せられていました。

1位:大谷翔平(野球)(1994年生まれ)

1位は、大谷翔平さんでした。大谷さんは、日本プロ野球からメジャーリーグへ移籍し、投手と打者の二刀流として活躍する選手です。彼のインタビューや試合中の様子から、謙虚で親しみやすい性格であることがうかがえます。

回答者からは「どうやったら人として素晴らしくなるのか知りたい(40代女性/石川県)」「前向きな気持ちになれそうだから(40代女性/福岡県)」「人への気配りもでき、人として信頼できると思うため(50代男性/千葉県)」などのコメントが寄せられていました。
 
大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート -
大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート -


※回答者コメントは原文ママです
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない