「活躍が漫画の主人公」「むしろ漫画超え!」な20代アスリートランキング、1位は大谷翔平! 2位は?

All About ニュース編集部は、「20代アスリート・プロスポーツ選手」に関するアンケートを実施しました。活躍が「漫画の主人公みたい」「むしろ漫画を超えている」と思う20代アスリート・プロスポーツ選手ランキングの結果は?(サムネイル画像:大谷翔平さん公式Instagramより)

All About ニュース編集部は4月18日~5月21日、全国10〜70代の291人を対象に「20代アスリート・プロスポーツ選手※調査時点での年齢」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「活躍が『漫画の主人公みたい』『むしろ漫画を超えている』と思う20代アスリート・プロスポーツ選手」について聞いた結果をランキング形式で紹介します!
 
>5位までのランキング結果を見る

2位:羽生結弦(フィギュアスケート)(1994年生まれ)

2位は、羽生結弦さんでした。羽生さんの活躍は、まさに漫画の主人公のようです。五輪連覇や世界最高得点の更新、さらには4回転アクセルへの挑戦など、その実績と挑戦は現実離れしています。度重なるけがを乗り越えての復活や、常に自分自身の限界に挑戦し続ける姿勢は、多くの人々に夢と希望を与えてきました。

回答者からは「キラキラの王子様感がある(40代女性/埼玉県)」「漫画から出来たようで2.5次元の世界の人に感じるため(30代女性/埼玉県)」「カリスマ性がある。ドラマの主人公にできそう(30代女性/滋賀県)」などのコメントが寄せられていました。
 
羽生結弦
羽生結弦

1位:大谷翔平(野球)(1994年生まれ)

1位は、大谷翔平さんでした。大谷さんの二刀流での活躍は、まさに漫画の主人公をほうふつとさせ、従来の野球の常識を覆すものです。メジャーリーグで数々の記録を樹立し、その活躍は現実とは思えないほど。野球漫画の主人公をも超える存在として、多くの人々に驚きと感動を与えています。

回答者からは「日本でも海外でも2刀流を実現し、アメリカでもタイトルを獲るまさに主人公になる選手です(50代女性/島根県)」「ビジュアルも良く野球のレベルも世界レベルで人柄も良いため漫画の主人公みたいだと率直に思うからです(40代男性/東京都)」「この人に似た漫画を書いたらやり過ぎと言われると思うから(40代男性/山口県)」などのコメントが寄せられていました。
 
大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート -
大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート -


※回答者コメントは原文ママです
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も