「キャラクターの演じ分けが上手だ」と思う30代女性俳優ランキング! 2位「安藤サクラ」、1位は?

All About ニュース編集部は、全国10~60代の男女299人を対象に「30代女性俳優」に関する独自のアンケート調査を実施。キャラクターの演じ分けが上手だと思う30代女性俳優ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:安藤サクラさん公式Instagramより)

All About ニュース編集部は4月12日~6月17日、全国10~60代の男女299人を対象に「30代女性俳優」に関する独自のアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「強烈な個性を持つキャラクターを演じ分けている」と思う30代女性俳優ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:安藤サクラ


2位は「安藤サクラ」さんでした。父は映画監督で俳優の奥田瑛二さん、母はコメンテーターでエッセイストの安藤和津さん、姉は映画監督の安藤モモ子さんとサラブレッド家系に生まれます。

2007年、父・奥田さんが監督を務めた映画『風の外側』で俳優デビューを果たし、その後は『愛のむきだし』『百円の恋』など多くの映画作品に出演。2018年に出演した映画『万引き家族』で日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を、2022年公開の映画『ある男』では最優秀助演女優賞を獲得するなど、七光りではなく自身の力で「実力派俳優」として活躍しています。

回答者からは「コミカルからシリアスまで演技力が幅広く、どの役も安藤さん節を感じる個性を感じさせます。それが魅力的な役となって惹き込まれます」(40代女性/香川県)、「演技中なのかオフなのかわからないくらい個性的女優だと思う」(40代男性/茨城県)、「『万引き家族』という映画の中で彼女が涙したシーンは、場の空気が凍り付くような、一瞬、止まってしまうかのような印象を受け、改めてすごい女優さんだと思ったため」(40代女性/福岡県)などのコメントがありました。

1位:仲里依紗


1位は「仲里依紗」さんでした。ファッション誌でモデルとしてデビューしてから、アニメ映画『時をかける少女』での声優、ドラマ『ハチワンダイバー』(フジテレビ系)やNHKの連続テレビ小説『エール』などの俳優と、さまざまなシーンで活躍しています。

2020年に開設したYouTubeチャンネル「仲里依紗です。」では、飾らない姿や派手なファッション、そして「爆買いシリーズ」など、俳優なのにこんなことしても平気なの!? と驚くような動画も多く、面白いと話題に。登録者数は160万人を超え、芸能人YouTuberといえば常に名前が挙がるほどの人気です。動画で紹介された美容グッズを購入する視聴者も多く、ファッションリーダーとしての影響力も持っています。

回答者のコメントを見ると「面白くキャラ強めな役の似合う人だと思うので」(40代女性/東京都)、「私服が個性的なイメージがあり、役柄も振り幅の大きい役を演じている気がするから。大奥での将軍綱吉役は印象的でした」(50代女性/東京都)、「現実にもいるよなぁ~というリアリティあるクセ強キャラに好感が持てるから」(30代女性/東京都)といった声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
イアリー 見えない顔
イアリー 見えない顔
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も