整形アイドル轟ちゃん、“企業案件の裏側”を暴露! 「整形用語とオタク用語のオンパレード」

YouTuberの整形アイドル轟ちゃんは6月21日、自身のYouTubeを更新。“企業案件の裏側”を明かしました。(サムネイル画像出典:「整形アイドル轟ちゃん」)

YouTuberの整形アイドル轟ちゃんは6月21日、自身のYouTubeを更新。“企業案件の裏側”を明かし、話題となっています。

【実際の投稿:整形アイドル轟ちゃん、“企業案件の裏側”を暴露!】

「ヲタク早口轟ちゃん、サイコー!!!」

轟ちゃんは『企業案件の裏側…データ消されました』と題した動画を投稿。企業案件でアバター着せかえアプリ「ポケコロ」をプレイしていたところ、案件用のアカウントのため返還しなければならず、データが「消えたと同等」の状態になってしまったそうです。同アプリに“ドハマり”してしまった轟ちゃんは「なんとかこのアカウントを使わせていただけないでしょうか」と、案件後もアカウントを使用できるように企業と交渉。結果は「もちろんダメ」だったそうですが「また今回、案件を頂いたのよ!」と再度、案件でプレイできることになったそうです。

ファンからは「めちゃくちゃ楽しそう」「データ消されたくなくてお願いしちゃうの轟ちゃん愛深くて可愛い」「ヲタク早口轟ちゃん、サイコー!!!」「整形用語とオタク用語のオンパレードで動画中ずっと鼻で笑ってしまってたww」などのコメントが寄せられました。

過去には「古のインターネット黒歴史」を紹介

今回の動画内でも触れていたように、2023年8月11日に公開した動画でも「ポケコロ」を紹介していた轟ちゃん。ほかにも「古のインターネット黒歴史」と題して、視聴者から集めた平成のインターネットのエピソードを紹介しています。気になった人は、こちらもチェックしてみては。
 
 
可愛い戦争から離脱します
可愛い戦争から離脱します
次ページ
「古のインターネット黒歴史」も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も