2024年に「一般人と結婚して驚いた有名人」ランキング! 2位はHIKAKIN(ヒカキン)、では1位は?

全国500人に聞いた、2024年に「一般人と結婚して驚いた有名人」ランキング! 自身のYouTubeチャンネルで一般女性との結婚を報告したHIKAKIN(ヒカキン)さんを抑えた1位は? (サムネイル画像出典:HIKAKINさんの公式Instagramより)

All About ニュース編集部は、全国10〜60代の500人を対象に、「2024年6月までに結婚した有名人」に関する独自アンケート調査を実施しました(調査期間:2024年6月11〜13日)。今回は、その結果から2024年に「一般人と結婚して驚いた有名人」ランキングを発表します。
 
>11位までの全ランキング結果を見る

2位:ヒカキン(YouTuber)× 一般女性

2位は、YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さん。1月1日に自身のYouTubeチャンネルで30代の一般女性との結婚を報告しました。制作費5000万円超の「100パターンの結婚報告」の動画では、バンジージャンプやスライムプールなど、さまざまな演出で結婚を報告。動画の再生回数は公開から約10時間で1000万回再生を突破しました。

回答者からは、「ヒカキンのお供はYouTubeだけだと思ってたので結婚するとはビックリしました(30代女性/東京都)」「HIKAKINさんはテレビに出る事もありますし、芸能人の方やYouTuberの方と結婚するのかなと思っていたからです(30代女性/大阪府)」「猫の動画などいくつか見たことがありますが、忙しそうであまり結婚という雰囲気がなかったので驚きました。同じようなお仕事をされている方なのかと思ったら、一般人というのもどこで知り合った方なのかな? とびっくりです(30代女性/神奈川県)」などのコメントが寄せられました。

1位:安住紳一郎(アナウンサー)× 一般女性

1位は、TBSの看板アナウンサー・安住紳一郎さんでした。元フリーアナウンサーで12歳年下の一般女性との結婚を1月1日に発表。地元が同じ北海道のお相手とは、15年ほど前に羽田空港で安住さんから声をかけたことが出会いのきっかけなのだそう。安住さんがパーソナリティーを務めるラジオ『安住紳一郎の日曜天国』(TBS系)では、自身の体調不良をきっかけに結婚を決断したことなどを明かしています。

回答者からは、「長年独身キャラでテレビでやっていたので、この年になって結婚したのは驚いた(30代女性/静岡県)」「もう結婚しないのかなぁと思っていたので驚いたが、良かった! とも思った(40代女性/愛媛県)」「1人で何でもできてしまうし、独身時代が長すぎてこだわりが強いとご本人がおっしゃっていたので結婚はしないのかと思っていました(30代女性/神奈川県)」などの声が集まりました。
 
※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
11位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も