【2024年下半期】今すぐ推すべきアイドル3選! STARTO社グループや韓国発“サバ番出身”アイドルも

2024年の下半期に、どんなアイドルグループがブレークするのか、元テレビ局スタッフが独断と偏見で3組をピックアップ。Aぇ! groupをはじめ、ME:I、NEXZなど魅力を紹介します。(サムネイル画像出典:Aぇ! group、ME:I公式Webサイト)

2024年上半期には、旧ジャニーズ事務所からマネジメントを受け継ぐ「STARTO ENTERTAINMENT(以下、STARTO社)」が正式稼働するなど、アイドル界にも大きな動きがありました。

今回は、下半期にブレーク間違いなしの、男女問わず注目すべきアイドルグループを元テレビ局スタッフの筆者が紹介します。

STARTO社の始動にあわせてデビュー「Aぇ! group」

まず紹介するのが、STARTO社に所属する「Aぇ! group」です。関西出身者を集めた男性アイドルグループとなり、2024年5月15日にシングル『《A》BEGINNING』でCDデビューを達成。Billboard JAPAN調べでは、フラゲ日にハーフミリオンを突破する大ヒットを記録しています。4月から本格始動したSTARTO社としては“デビュー第1号”となり、本格的な下半期での売り込みが期待されます。

メンバーは、正門良規さん、末澤誠也さん、草間リチャード敬太さん、小島健さん、佐野晶哉さんの5人。関西ジャニーズJr.(現・関西ジュニア)のメンバーたちで、すでにデビュー前から関西方面のテレビ番組で活躍していました。

こちらも読む→「Aぇ! group」メンバーの魅力を徹底解説

正門良規&草間リチャード敬太が中心に?

さて、晴れてデビューした「Aぇ! group」ですが、下半期は特に全国区のバラエティ番組への出演が期待されます。すでに、関西では『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『Aぇ!!!!!!ゐこ』(MBS)に出演し、草間さんは『ザ!鉄腕!DASH!!』 (日本テレビ系)の企画でおなじみのメンバーです。

今回のデビューにあわせ、グループの冠バラエティ番組『あっちこっちAぇ!』(ABCテレビ)が5月11日からスタート。この番組は、メンバーがさまざまなロケに挑戦するもので、それぞれの魅力を確認できます。
  中でも注目すべきメンバーは正門さん。『サタデープラス』(MBS・TBS系)で司会を担当しており、全国区のバラエティ番組でも十分に爪痕を残せる可能性があります。また、木村拓哉さん主演の映画『グランメゾン・パリ』への出演も決定するなど、俳優としても評価が上がっているところです。
  すでに『ザ!鉄腕!DASH!!』で知名度が高い草間さんは、メジャーデビューしたことでよりテレビ局のプロデューサーが注目する存在に。この2人を軸として、下半期はAぇ! groupのメンバーがテレビを中心に大暴れしてくれそうです。

「KAMIGATA BOYZ」のイベントにも出演決定!

グループとしての活動としては、2024年5⽉25⽇から全国8都市全34公演をまわるアリーナツアー『Aぇ! group Debut Tour 〜世界で1番AぇLIVE〜』をスタート。約40万⼈を動員予定で、大きな話題を集めています。
 
さらに、SUPER EIGHT(元・関ジャニ∞)を中心に、関西ジュニア出身者で結成した「KAMIGATA BOYZ」のイベント「KAMIGATA BOYZ DREAM IsLAND 2024」にも参加予定。2024年9月21、22日に大阪・ヤンマースタジアム長居で開催されるイベントで、Aぇ! groupはKAMIGATA BOYZの一員としても活躍していくことでしょう。

デビュー後、下半期にかけていろいろと動きがありそうなAぇ! group。旧ジャニーズのアイドルらしい、音楽もバラエティもこなせるグループとして大ブレークしそうです。
次ページ
JO1、INIの妹分が満を持してデビュー!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない