山崎賢人さん出演の好きな実写化作品ランキング! 2位『ゴールデンカムイ』、1位は?

All About ニュース編集部は、映画『ゴールデンカムイ』に関するアンケート調査を実施しました。今回は山崎賢人さん出演の好きな実写化作品ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:映画『ゴールデンカムイ』公式Instagram)

2024年に実写映画化された野田サトルさんの大人気漫画『ゴールデンカムイ』(集英社)は、主演の山崎賢人さんをはじめ、俳優陣の実写化クオリティの高さから好評を博しました。(※崎はたつさき)

All About ニュース編集部は、2月6日~5月30日の期間、全国10~60代の224人を対象に、映画『ゴールデンカムイ』に関する独自アンケート調査を実施。今回はその中から、山崎賢人さん出演の好きな実写化作品ランキングを紹介します。

>11位までの全ランキング結果を見る

第2位:『ゴールデンカムイ』

2位は、『ゴールデンカムイ』でした。

『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2014~2022年まで連載された野田サトルさんの漫画が原作です。単行本の累計発行部数は、2024年1月時点で2700万部を突破。2024年に実写映画化され、山崎さんは「杉元佐一」役で主演を務めました。

アイヌが隠した金塊と、それにまつわる謎、そしてさまざまな人間模様が描かれている本作は、映画もヒットし、2024年秋からはWOWOWで続編となるドラマの放送が決定しています。

回答者からは、「アクションと実写の再現度、見た目から雰囲気からキャラクターにぴったりだと本編を見て思ったから」(20代女性/東京都)、「これまで見たことがなかった。ゴールデンカムイの実写映画をみて山崎賢人の他の出演作も見てみたいと思えた」(30代女性/東京都)、「実写映画によくでていますが、ただのイケメン俳優で終わることなく役を演じきっていて、今回も杉本という男らしい役をきちんと自分におとしこんでいて素晴らしかったです」(30代女性/東京都)という声がありました。

第1位:『キングダム』シリーズ

1位は、『キングダム』シリーズでした。

『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて2006年より連載中の原泰久さんによる漫画が原作で、アニメ、映画、舞台とさまざまなメディアミックスがなされています。

古代中国の春秋戦国時代末期を舞台に、「中華統一」を目指すえい政(後の始皇帝)と、そのもとで「天下の大将軍」を目指す主人公・信の活躍を中心に描く本作で、山崎さんは信を演じ、話題に。「本作で山崎さんを知った」という回答者も多くいたようです。

回答者からは、「キングダムはもう山崎賢人のイメージしかない程適役だった」(30代女性/静岡県)、「キングダムは原作ファンなので映画も劇場で鑑賞している。最初は正直受け入れにくい配役だったが続編の度に山崎氏も劇中の信のように成長しておりだんだんと役にハマっていく様がたまらない」(30代男性/山口県)という声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
11位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない