【2024年6月の運勢】てんびん座(天秤座)の全体運、社交運、恋愛運【章月綾乃の12星座占い】

2024年6月のてんびん座(天秤座)の運勢は? 仕事や金運、人間関係、恋愛はどうなるのか、占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃による星占いをお届けします。

【6月の運勢】てんびん座(天秤座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico)
【6月の運勢】てんびん座(天秤座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico
2024年6月のてんびん座(天秤座)の運勢は? 占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃が、てんびん座の全体運、社交運、恋愛運を占います。

>【2024年6月の運勢】他の星座の運勢が気になる人はこちら

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

大きな流れに身を委ねて!

自分を信じる、強運を信じる!


・全体運
強運期に突入中。このため、物事がビックスケールで動いていきます。ただ、非常にざっくりしているのです。さながら、台風の強風、ゲリラ豪雨の雨足のように。ワイルドに、ハードにグイグイきます。思いもよらないほど、遠くに飛ばされる、きれいさっぱり流される的なことが起こるでしょう。

このため、場の動きをよく見極めることが大事です。これまで緻密に積み上げてきたものも、「今じゃないかも」と感じたら、年単位で凍結するような大胆な決断が求められます。強烈なリセットがかかるため、いったん中断、白紙にする思い切りの良さを発揮して。古きを捨て新しきを取る、急な割り込み、変更に対応をするなど、「変わる」覚悟を決めましょう。

・社交運
親切モットーがツキを呼びます。好きな人、お世話になっている人だけでなく、たまたまその場に居合わせた人にも、「何かお手伝いしますか?」の精神でどうぞ。インバウンドで増えている外国人観光客との交流も楽しめそう。ささいなきっかけから、人の輪が広がっていくことに。オープンマインド&フレンドリーなあなたでいて。ビジネスでは、夢を語りましょう。仕事を通じてやりたいこと、目指したいことが、共有の目標に変わりそう。

・恋愛運
恋は、波長が全て。一緒にいてラクな人、楽しく過ごせる相手なら、この先もよいパートナーになれるでしょう。デートは、アウトドアへ。雨降りの中、自然を愛でながら語り合うのは、よい思い出になるでしょう。
 

ラッキーポイント……ラベンダーカラー、折り畳み傘、ドライブ、坂道

他の星座の運勢も見る

【6月の運勢】おひつじ座(牡羊座)
【6月の運勢】おうし座(牡牛座)
【6月の運勢】ふたご座(双子座)
【6月の運勢】かに座(蟹座)
【6月の運勢】しし座(獅子座)
【6月の運勢】おとめ座(乙女座)
【6月の運勢】てんびん座(天秤座)※今見ている記事
【6月の運勢】さそり座(蠍座)
【6月の運勢】いて座(射手座)
【6月の運勢】やぎ座(山羊座)
【6月の運勢】みずがめ座(水瓶座)
【6月の運勢】うお座(魚座)

占い師&イラストレータープロフィール

占い師:章月 綾乃
占い、心理テストの執筆、監修。雑誌、Web、広告タイアップ記事などを多数手がけています。
イラストレーター:tokico
タウン情報誌の営業、住宅情報誌の編集を経てフリーのイラストレーターに。媒体制作の経験を生かして、「わかりやすく、ゆる可愛く」をモットーに媒体のコンテンツ理解を促進するようなイラストを制作しています。雑誌やWeb、結婚式やSNSの似顔絵など幅広い分野で活動中。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化