【2024年6月の運勢】ふたご座(双子座)の全体運、社交運、恋愛運【章月綾乃の12星座占い】

2024年6月のふたご座(双子座)の運勢は? 仕事や金運、人間関係、恋愛はどうなるのか、占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃による星占いをお届けします。

【6月の運勢】ふたご座(双子座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico)
【6月の運勢】ふたご座(双子座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico
2024年6月のふたご座(双子座)の運勢は? 占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃が、ふたご座の全体運、社交運、恋愛運を占います。

>【2024年6月の運勢】他の星座の運勢が気になる人はこちら

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

大幸運期が本格的にスタート

思いと行動をリンクさせて


・全体運
大幸運期の幕開け。前向きな気持ちに満たされるでしょう。でも、「幸せはいつ来るの?」と待ってしまうのは、間違いです。スペシャルな運勢を生かせるのは、自主性、積極性を持っている人だけ。自分から取りに行くのが条件です。特に6月は、ラッキーの始まりの段階ですから、「話を聞いてみる」「打診をしてみる」など、最初のアクションを起こすべきタイミングに。気になる、惹かれるなら間を置かずに、動いてみましょう。

また、完成、完璧を求めずに、今できることをやってみるのは正解。小規模でいいので、ウェーブを起こしましょう。さらに運気を高めたい時は、朝活がオススメ。出勤前の時間に1つ、イベントを入れてみると盛り上がります。

・社交運
よい出会いに恵まれます。良縁がリンクしているので、人とのつながりを大事にしていきましょう。こちらも、全体運と同じで、相手が来るのを待たずに、あなたが会いに行くといいのです。そして、出かけた先で会話を楽しむ、「また来ます」でご縁を作ってみて。

一度で仲良くなろうとせずに、顔を売る、なんとなく覚えてもらうでOK! 押し過ぎないほうが、好感度が高く、次につながりやすいでしょう。青のおしゃれは、ホメられ度高め。

・恋愛運
恋は、無風。空気や流れを読んでいたら、そのまま、自然消滅の流れへ。あなた自身、恋以外のことに興味が向きやすいため、何か口実を作るとよいでしょう。一緒に学ぶ、習うなど、会う理由があれば、関係が進みます。
 

ラッキーポイント……ゴールド、リネン、ストライプ、指定席

他の星座の運勢も見る

【6月の運勢】おひつじ座(牡羊座)
【6月の運勢】おうし座(牡牛座)
【6月の運勢】ふたご座(双子座)※今見ている記事
【6月の運勢】かに座(蟹座)
【6月の運勢】しし座(獅子座)
【6月の運勢】おとめ座(乙女座)
【6月の運勢】てんびん座(天秤座)
【6月の運勢】さそり座(蠍座)
【6月の運勢】いて座(射手座)
【6月の運勢】やぎ座(山羊座)
【6月の運勢】みずがめ座(水瓶座)
【6月の運勢】うお座(魚座)

占い師&イラストレータープロフィール

占い師:章月 綾乃
占い、心理テストの執筆、監修。雑誌、Web、広告タイアップ記事などを多数手がけています。
イラストレーター:tokico
タウン情報誌の営業、住宅情報誌の編集を経てフリーのイラストレーターに。媒体制作の経験を生かして、「わかりやすく、ゆる可愛く」をモットーに媒体のコンテンツ理解を促進するようなイラストを制作しています。雑誌やWeb、結婚式やSNSの似顔絵など幅広い分野で活動中。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化