野崎萌香、オーダーメイド家具のおしゃれすぎる自宅公開! 「センスが抜群すぎてたまりません」「凄い素敵」

モデルの野崎萌香さんは5月18日、自身のInstagramを更新。おしゃれな自宅を公開し、ファンからは称賛の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:野崎萌香さん公式Instagramより)

モデルの野崎萌香さんは5月18日、自身のInstagramを更新。おしゃれな自宅を公開しました。

【実際の投稿:野崎萌香、おしゃれな自宅を披露!】

「白の家具すてきすぎる」

野崎さんは「オーダーメイドしていた家具たちが全て届いて大満足」とつづり、写真を6枚載せています。全て自宅のリビングと思われる部屋の写真です。白を基調とした、清潔感にあふれる内装となっています。

続けて「ファブリックも百種類以上ある生地の中から選んだ柔らく色々な素材を織り込んだホワイト地で温かみがある中にもクラシック且つモダンな雰囲気があってイメージ通りでした」と、こだわりを明かしました。

また「家具が全てくるまでカーテンやら他のモノも全部集めきれてなかったのでこれから完成に向けて色々揃えていくのがワクワク」と、まだインテリアは完成ではないようです。

コメントでは、「凄い素敵!」「めっっちゃ素敵になってる」「オシャレ」「白の家具すてきすぎる」「素敵すぎて言葉にできないよ~ センスが抜群すぎてたまりません」と、称賛の声が多数上がっています。

マネージャーアカウント開設

22日にはマネージャーアカウントを開設した野崎さん。「萌香の情報はもちろん!オフショットや萌香が好きな情報などなどたくさん発信していきます!」とのことです。こちらのアカウントでもプライベートの発信があるのでしょうか。楽しみですね!
 
次ページ
野崎さんのマネージャーアカウントの投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化