「初めて見ました!」真野恵里菜、“いつもの散歩道”での小さな奇跡に反響! 「希少価値が高いね」

俳優の真野恵里菜さんが、4月19日に自身のInstagramを更新。日常の中で出会った小さな奇跡を報告し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:真野恵里菜さん公式Instagramより)

俳優の真野恵里菜さんは4月19日、自身のInstagramを更新。日常の中で出会った小さな奇跡を報告しました。

【実際の投稿:真野恵里菜、6つ葉のクローバーに遭遇】

「幸せの栞になりそうですね」

真野さんは「昨日ストーリーに載せた六つ葉のクローバー 今まで五つ葉までは見つけたことあったけど六枚は初めてだったから本当にびっくり!」とつづり、1枚の写真を投稿。「すっかり日常になったいつもの散歩道で普段あまり見ないところをふと見たらみつけた」という、葉が6枚に分かれた珍しいクローバーのショットを公開しました。

「物事や考え方の視点もたまには変えてみるのって大事なのかな〜。と、六つ葉を見つけたことからなんとなく自分で変換してみたり」と、“奇跡の遭遇”を振り返った真野さん。「毎日自分にとって小さな幸せを見つけられたらいいよね!」と、投稿を締めくくりました。

ファンからは「本当に~?希少価値が高いね~!」「素敵ですね」「幸せの栞になりそうですね」「良い事あると良いですね」「私まで幸せな気分になります」「六つ葉なんて初めて見ました!」など、称賛の声が多く寄せられています。

日常感あふれる写真を公開

真野さんはInstagramでたびたびプライベート感あふれる写真を投稿。2023年12月25日には、夫でプロサッカー選手の柴崎岳選手との夫婦ショットを載せていました。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
真野恵里菜さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在