レペゼン・DJ社長、活動再開は6月6日と発表。DJ銀太脱退にラップ動画でアンサー

2023年12月の失踪から約4カ月。Repezen FoxxのDJ社長さんが、自身のYouTubeチャンネルで思いや活動再開時期を公表しました。(サムネイル画像出典:DJ社長さん公式Instagramより)

Repezen FoxxのDJ社長さんが4月18日、自身のYouTubeチャンネル「DJ SHACHO【Repezen Foxx】」で動画を更新。活動再開の日時を、発表しました。
 

【実際の動画:DJ社長、失踪以来初の肉声にファン歓喜】

「DJ SHACHO 活動再開 令和6年6月6日」

DJ社長さんは動画内で、「【お知らせ】 Repezen Foxx 全員での活動再開は もう暫くお待ちください」「DJ SHACHO 活動再開 令和6年6月6日」と、テロップで復帰時期をファンに報告しました。なお、DJ脇さん、DJふぉいさん、DJまるさんの3人での活動および個人活動は行われるとも明かしています。

ラップでDJ銀太さんにアンサー

動画のタイトルは『And I'm waiting for you too』(そして、私もあなたを待っている)で、3月31日に同グループの脱退を表明したDJ銀太(現:GINTA)さんが公開したミュージックビデオに対するアンサー動画となっています。思いをつづった歌詞をラップで歌い上げたDJ社長さん。

”Waiting For You”と歌ったお前は 3ヶ月すら俺を待ちはしなかった
”誰1人欠けちゃいけねぇ”と歌ってたお前が 誰よりも先に欠けてしまった
作品に自ら泥塗る愚行
それでアーティスト気取りは甚だ無謀
仲間とファン置いて 船降り出航
そんでもって始めた ソロ活動は順調?

俺が鬱で逃げ出したみたいな演出 だけどお前が原因だろ失踪の現実
安月給で働いてるみたいな演出 だけど億稼がせてあげたのが現実
“毎日努力”みたいな演出 だけど週2しか仕事してない現実
取り巻き 巻き込み 美談に演出 マジでかけ離れすぎてるぜ現実

穏やかな曲調ながらも、胸中がひしひしと伝わる歌詞です。

「だからいつでも帰ってこい」

しかし、サビでは5人での活動再開を望む内容が……。

俺は1人でも世界を獲る グランドライン1人再び船漕ぐ
イーストブルーにいつかのクルー ラフテル見つけて迎えにくる
最後は5人で手にしたいぜ 宝 ひとつなぎの財宝
だからいつでも帰ってこい
俺はいつまでも“Waitng For You”

DJ銀太さんがいつでも戻れることや、Repezen Foxxの5人で再び活動する意欲が、歌詞からうかがえます。
 

ファンからは、「愛あるアンサー」「挑戦的な内容でまだ火が消えてないのがわかって良かった」「こういう社長を待ってた」「社長が世界一になれるの応援してる」など歓喜の声が寄せられた一方、「どういう気持ちで聴いてりゃいいのコレ」「ふぉい頭抱えてる姿が目に浮かぶ」「こんな曲出すとは予想外」という声も上がりました。
 

次ページ
関連動画などをチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応