レペゼン・DJ社長、活動休止を発表「連絡がとれて」「話し合いの結果」。復帰まではメンバー4人で活動続行へ

Studio Candy FoxxがXを通じて、失踪中のDJ社長さんと連絡が取れたことをファンへ報告。「安心した」「無事で何より」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:DJ社長さん公式Instagramより)

レペゼンフォックス【Repezen Foxx】の公式アカウントが1月4日、X(旧Twitter)を更新。DJ社長さんの近況などを、ファンへ報告しました。
 

【実際の投稿:DJ社長、「お休みを頂くことに」活動休止へ】

「DJ社長の復活まで今しばらくお待ちいただけますと」

同アカウントは、「いつもRepezen Foxxを応援してくださっている皆様へご報告です」とつづり、白背景の画像にメッセージを掲載してポスト。メッセージには、「昨日よりDJ社長とは連絡がとれており話し合いをしている状況です。話し合いの結果、当面の間DJ社長はお休みを頂くことになりました」と、DJ社長さんの活動休止を発表しました。続けて、「その間、Repezen Foxxの活動につきましては、DJ社長以外のメンバー4名で続けていく予定」と、DJ社長さんが復帰するまでの活動方針も明かしています。
 

また、同ポストでは「1月20日の福岡でのハイタッチ会・チェキ会もDJ社長が不参加」であること、「別途代替えイベント又は返金対応のお知らせは後日致します」とも公表し、「DJ社長の復活まで今しばらくお待ちいただけますと幸いです」と、ファンへメッセージを送りました。
 

コメント欄には、「安心した」「無事で何より」「息がしやすくなりました」など、DJ社長さんと連絡が取れたことに安堵(あんど)の声が相次ぎました。そのほか、「復活楽しみ」「社長が居ないのはやっぱ寂しい」「今社長には時間が必要」「このまま解散とかなりそう」などの声も寄せられています。

内輪もめが原因か。DJ銀太さんが失踪経緯語る

同アカウントは2023年12月25日に、「弊社所属の『DJ社長』と連絡が一切取れない状況」と発表。同月31日にはYouTubeチャンネル「【Repezen Foxx】」で『DJ社長の失踪について』と題した動画を公開し、メンバーのDJ銀太さんが同グループの活動について、DJ社長さんとLINE上で口論に発展していたと告白。以降、DJ社長さんと連絡が途絶えたと経緯を語っていました。
 

次ページ
関連投稿もチェックする
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】