【レペゼン】12月27日ライブでDJ社長不在の場合、希望者へ払い戻しと発表

DJ社長さんの「音信不通」を公表したStudio Candy Foxxは、12月27日開催のライブで、DJ社長さん不在時の方針を公表しました。(サムネイル画像出典:All About ニュース編集部)

(画像出典:All About ニュース編集部)
(画像出典:All About ニュース編集部)

Studio Candy Foxxが12月26日、Repezen Foxx(以下、レペゼン)のX(旧Twitter)を通じて、27日にぴあアリーナMM(神奈川県横浜市西区)で開催されるレペゼンのライブについて、情報を発信しました。
 

【実際の投稿:失踪中のDJ社長、ライブ不在の場合は希望者に払い戻し】

「心から信じておりますが」

同アカウントは「DJ社長と音信不通となっている状況は 26日19時の段階でも変わっておりません」と状況を説明。「27日のぴあアリーナMM 公演に、DJ社長が来てくれることをメンバー・スタッフ一同、心から信じておりますが」と前置きした上で、「DJ社長が不在の状況で開催された場合、ご希望のお客様へは払い戻しを行います」と、払い戻し対応を取る方針を明かしました。
 

続けて、「ただし、現時点でDJ社長が出演するか、出演しないかは未定」「公演の途中からでも、DJ社長がライヴに参加できた場合、払い戻しは行いません。電子チケットを入場済みにした場合や、紙チケットの半券を切り離した場合も、 払い戻しはできません」など、払い戻しの条件も挙げています。

23日のハイタッチ会に現れなかったDJ社長さん

同アカウントは25日、「弊社所属の『DJ社長』と連絡が一切取れない状況になり12月23日のチェキ会ハイタッチ会において姿を見せることなく終了してしまった事を心よりお詫び申し上げます」と、イベントにDJ社長さんが現れなかったことを謝罪。「現在、DJ社長と連絡を試みておりますが、27日のピアアリーナにおけるライブについては、DJ社長の出演については不透明な状況」と報告していました。

同日、YouTubeチャンネル「【Repezen Foxx】」ではDJふぉいさん、DJ銀太さん、DJ脇さん、DJまるさんの4人が緊急動画を公開。DJふぉいさんは「DJ社長と本当に連絡がつきません」と話し、一部ファンたちの間でライブの伏線では? という声が上がっている件について、「チェキ会は飛ばしません」と“仕込み説”を否定。また、DJ銀太さんはDJ社長さんのTikTokアカウントが、動画撮影時の1時間前にログイン状態だったことを指摘しています。
 

DJふぉいさんは、「自分の意思でグループLINEを抜けて連絡が付かなくなっている以上、事件性とかは薄いんで、安心はしてほしい」とファンへメッセージを送り、27日にDJ社長さんが現れなければ、ライブ後に「タイにいるらしい」というDJ社長さんをメンバーたちで探しに行くとも話していました。
 

 

次ページ
関連投稿もチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない