レペゼン・DJ銀太が脱退表明、ソロ活動へ「エイプリルフール1日早い」「頭が真っ白で言葉が出ない」

Repezen Foxxのメンバー・DJ銀太さんが突然の脱退報告をし、「社長と揉めてたっぽいしね」「ソロ活動を応援します」など、さまざまな声が上がっています。(サムネイル画像出典:DJふぉいさんXより)

Repezen Foxxのメンバー・DJ銀太(以下、銀太)さんが3月31日、自身のX(旧Twitter)を更新。同グループを脱退すると発表しました。
 

【実際の投稿:レペゼン・DJ銀太が脱退】

「これからはGINTAとしてソロ活動を」

銀太さんは、「突然のお知らせで申し訳ございません。私、DJ銀太は、2024年3月31日をもって、レペゼンを退団することを決意いたしました。社長を含め、メンバーや会社の人たちと話し合いこのような結論に至りました。これからはGINTAとしてソロ活動を続けていきます」と、改名してソロの道を進むことをファンへ報告。
 

「約8年間まじクソ楽しかったです!! 夢のような現実を送らせてもらいました!!」とつづり、「今までの思い出や今の想い」を込めた新曲『GINTA - Only One Life』のミュージックビデオの動画リンクを添えました。なお、同曲のミュージックビデオはYouTubeチャンネル「DJ GINTA-official-」で公開中です。
 

このポストにはメンバーのDJふぉいさんが「愛してるよ」と反応。DJまるさんは「大好きだよ!!また必ず!!!」、DJ脇さんは「曲誘ってくれて嬉しかったよ またやろうな」とコメントを寄せましたが、DJ社長からのメッセージは記事執筆時点で確認できませんでした。

「レペゼンのDJ銀太、最高にかっこよかったよ」

同日、同グループの公式Xアカウントが銀太さんの発表に先駆けて、「メンバー脱退のお知らせ」をポスト。「DJ銀太本人より脱退の意向を聞きメンバー間、社内での話し合いを重ねてまいりましたが、本人の意向を尊重し今回のご報告となりました」と、明確な脱退理由には言及しませんでした。
 

突然の脱退発表に、「今年イチ衝撃」「エイプリルフール1日早い」「頭が真っ白で言葉が出ない」「社長と揉めてたっぽいしね」「ソロ活動を応援します」「レペゼンのDJ銀太、最高にかっこよかったよ」など、ショックを受けた人や今後も応援するなどの声が相次いでいます。
 

銀太さんは30日に青汁王子こと実業家の三崎優太さんのYouTubeチャンネルで公開された動画に登場。三崎さんから「レペゼンどうするの?」と聞かれると、「うわーえぐいって」「ちょっと待ってって」と困惑した様子で「社長次第」と話し、コメント欄でも「レペから自立して自分でやろうとしている気がする」「社長が戻ってきても昔の様な号令に従うのは難しいだろうなあ」「レペゼン辞めそう」という声が上がっていました。
 

次ページ
メンバーたちの反応
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選