モデル&社長の野崎萌香、エイベックス所属を発表! 「お芝居また観れるの楽しみ」「姫 可愛すぎます」

モデルの野崎萌香さんは4月1日、自身のInstagramを更新。エイベックス所属を発表し、ファンからは温かい声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:野崎萌香さん公式Instagramより)

モデルの野崎萌香さんは4月1日、自身のInstagramを更新。エイベックス所属を発表しました。

【実際の投稿:野崎萌香、所属先を発表!】

「萌香ちゃん、これからも応援してます」

野崎さんは「皆様にご報告があります」と題し、「本日4月1日よりavexに所属する運びとなりました」と報告。ここ1年はジュエリーデザイナー兼社長をメインに活動していたようですが、今後はモデル業に加え、芝居やタレント業などの新しい仕事にも取り組んでいくようです。

続けて「日々色々な事にチャレンジしていきたいと思います」「一生懸命動いてくれるマネージャーさんたちと二人三脚で今日、新たな1歩を踏み出し新しい場所で輝ける様に精一杯努めて参ります」と、決意をあらわにしました。載せられた1枚の写真からも、前向きな雰囲気が伝わってきます。

コメントでは、「わぁーおめでとうございます!」「萌香ちゃん、これからも応援してます」「頑張ってね」「萌香さんのお芝居また観れるの楽しみです」「姫 可愛すぎます」「どんどん活躍する萌香ちゃんが楽しみです」「綺麗ですね」「鼻高い、超美人」など、さまざまな声が上がりました。

2020年まではテレビ出演も

2009~2012年までファッション誌『non-no』(集英社)で専属モデルを務め、2020年まではテレビにも多く出演していた野崎さん。2024年になり、今後はかつてのように野崎さんをメディアで見れる機会が増えるかもしれないですね。楽しみです!
 
次ページ
野崎さんの普段の投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も