野崎萌香、超ミニ丈ワンピで背中あらわ&太ももちらり! 「こういう投稿待ってました」「雰囲気すごく好き」

モデルの野崎萌香さんが1月22日、自身のInstagramを更新。セクシーショットを披露し、「こういう投稿待ってました」と称賛を浴びています。(サムネイル画像出典:野崎萌香さん公式Instagramより)

モデルの野崎萌香さんが1月22日、自身のInstagramを更新。背中があらわになったショットを披露しました。

【実際の投稿:野崎萌香、背中あらわ&太ももちらり!】

『詩集 愛について』とコラボしたショット

野崎さんは、フォトグラファー、フラワーアーティスト、スタイリスト、ヘアメイクの名前をクレジットすると、背中があらわになり太ももがちらりと見える超ミニ丈のワンピース姿や花柄のロング丈のワンピース姿など、7枚の写真をアップ。文芸評論家・若松英輔さんの『詩集 愛について』(亜紀書房)の詩の一節と思われる写真もあります。投稿自体がアート作品のようです。

コメントでは、「ふかい」「かわいい投稿ありがとうございます」「素敵」「こういう投稿待ってました」「お花に負けない程の美しさです」「この写真の雰囲気すごく好き」「お美しいです」「ステキなお姿、そして愛しいポエムですね」などの声が寄せられました。

過去には「可愛いが爆発してる」投稿も

8日の投稿では、「もこもこワンピースお気に入り」とワンピースから伸びる美脚を披露して、「可愛いが爆発してる」と称賛を浴びていた野崎さん。これからも見入ってしまうような美しい写真を楽しみにしています。
 
次ページ
野崎さんの美しいショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」