Snow Manファンの51歳女性が語る「最初は控えめで地味かなあと思っていた」最推しメンバーとは

多くのファンを魅了する9人組アイドルグループ・Snow Man。ダンス、歌、演技、トーク力……さまざまな側面で人気を集めていますが、特にファンが魅力を感じる部分はどこにあるのでしょうか。51歳のファン女性に聞いてみました。

STARTO ENTERTAINMENT所属の9人組アイドルグループ・Snow Man。前身ユニットでの活動を経て、2012年に深澤辰哉さん、佐久間大介さん、渡辺翔太さん、宮舘涼太さん、 岩本照さん、阿部亮平さんの6人で結成され、2019年に向井康二さん、目黒蓮さん、ラウールさんの3人が新メンバーとして加入。長い下積みを経験し、2020年に同事務所所属のSixTONESと同時にメジャーデビューを果たしました。ダンスや歌だけでなく、演技力、トーク力、モデル活動など、メンバーそれぞれが個性を生かして多様なジャンルで活躍の場を広げています。

彼らのファンが感じる魅力や個性はどこにあるのでしょうか。All About ニュース編集部が実施した調査から、ファンに深掘りしたSnow Manの魅力を紹介します。

広い年齢幅と個性。かつ全員が謙虚で努力家であること

今回お話を聞いたのは、埼玉県在住の51歳の女性。まず、グループの魅力を聞くと、メンバーの「年齢幅」、そして「謙虚で努力家」な一面だといいます。

具体的には「メンバーの年齢幅が結構あるのが強みになっていて、キャラクターがかぶっておらず、全員きちんと認識できる。メンバー全員個性的で、売りになる特技を持っている。楽曲がどれも良く、表現力も高く、ダンスもそれぞれ個性が強いのに、大きくまとまっている印象を受ける。テレビを通して見ていると、メンバー全員、謙虚で努力家でイメージが良い」とのこと。

Snow Manにハマったきっかけを尋ねると、「昔、タッキー(滝沢秀明さん)が好きで、彼が力を入れているグループということで、興味を持ちました。まだ幼いのに、ダンスに迫力があり、思わず目で追ってしまうラウールさんの存在も大きかったです」と回答。

Snow Manというグループ名は、当時同じ事務所に所属していた滝沢秀明さんが名付け親であることでも知られています。

「宮舘涼太さんと芸人さんが絡むと、面白くて面白くて」

メンバーの中でも、特に宮舘涼太さんに注目しているとのことで、「今は、失礼ながら、最初は控えめで地味かなあと思っていた、宮舘涼太さんのキャラクター、ダンス力、歌唱力、演技力に注目しています。今までに見たことがない、唯一無二の面白いキャラクターだと思います」と語りました。

さらに、「贔屓目かもしれませんが、宮舘涼太さんとメンバー、宮舘涼太さんと芸人さんが絡むと、面白くて面白くて、途中でリタイアせず、アイドルとしてデビューして、世に出てきてくれたことに感謝しています。また、関西ジュニアに目を向けるきっかけになった、実はオシャレで繊細な向井康二さんにも、いつも楽しませていただいています」とも回答。

また、宮館さんのグループ内での役割についても深掘りしてみると、「上京したばかりの向井康二さんに声を掛けたり、メンバーをよく見て、さりげなくフォローもされているのではと思います」といった、ほかのメンバーへの気配りについても言及しました。

メンバー間でのやりとりはファンだからこそ見える部分でもあり、より繊細な魅力だといえますね。

Snow Manの共演者として「相性が良いと思う俳優」

Snow Manを好きになり始めた人に「入門編」としてまず見てほしいテレビ番組やドラマ作品は、『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)と『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)だといいます。

その理由は「メンバーのキャラクターがよく分かって、自分の推しを見つけやすいから」とのこと。9人組という比較的大所帯なグループだからこそ、複数メンバーが共演する番組を追いかけることで、メンバー間での“関係性萌え”なども発見しやすそうです。

さらに、Snow Manの共演者として「相性が良いと思う俳優」を聞いてみると、男性俳優では「柄本佑さん、柄本時生さん」、女性俳優では「黒木華さん。小芝風花さん」だと回答。

理由を聞くと「演技が上手い役者さんと共演して、演技に磨きをかけていただきたいです」とのことです。

バラエティ番組だけでなく、テレビドラマや映画に出演するメンバーも数多いSnow Man。今後、共演が果たされるのかどうか、楽しみにしたいですね。

※回答者のコメントは原文ママです
※編集注:初出時、「SMILE-UP.所属」としていましたが、現在の所属事務所である「STARTO ENTERTAINMENT」の4月10日からの本格始動により、「STARTO ENTERTAINMENT所属」に訂正いたしました


【こちらもおすすめ】
【Snow Man阿部亮平】知性派タレントとしても注目! ジャニーズアイドルの常識を変える人気メンバー
【Snow Manラウール】パリコレデビューした“異色”のアイドル!
【Snow Man目黒蓮】キムタク主演ドラマでチャンスをつかんだ苦労人!
【Snow Man岩本照】芸能界屈指の“筋肉美”でダンスも演技もこなすリーダー!
【Snow Man向井康二】タイにもルーツがある異色のアイドル
【Snow Man渡辺翔太】歌声と高い美意識で「Snow Man」を引っ張る人気メンバー
【Snow Man佐久間大介】アニメファンも注目! 声優としても活躍するアイドル
【Snow Man深澤辰哉】グループの苦労人、無限の可能性を秘めたマルチアイドル
【Snow Man宮舘涼太】歌舞伎、ロイヤルな世界観と異次元の魅力を放つアイドル
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在