『薬屋のひとりごと』の壬氏(ジンシ)を演じてほしい俳優ランキング! 「横浜流星」に大差の1位は?

All About ニュース編集部はアニメ『薬屋のひとりごと』(日本テレビ系)に関するアンケート調査を実施。「壬氏(ジンシ)を演じてほしい俳優」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:横浜流星さん公式Instagramより)

イケメンで主演経験の多い若手俳優は、実力派揃い。テレビアニメ『薬屋のひとりごと』(日本テレビ系)が実写化されるとしたら後宮随一の美貌と、ミステリアスさを兼ね備えた壬氏(ジンシ)を誰に演じてほしいですか?

All About ニュース編集部は2024年1月11日~2月27日の期間、全国10~60代の男女256人を対象に「薬屋のひとりごと」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「『薬屋のひとりごと』の壬氏(ジンシ)を演じてほしい俳優」ランキングを紹介します!

>4位までのランキング結果を見る

3位:目黒蓮

3位にランクインしたのは、Snow Manの目黒蓮さんです。2023年は初の単独主演を務めた映画『わたしの幸せな結婚』や、7月期のドラマ『トリリオンゲーム』(TBS系)など、活躍が目立ちました。アーティストや俳優活動以外にも、2024年2月1日には『FENDI』のジャパンアンバサダーに抜てき。抜群のスタイルやルックスを生かした演技が期待されます。

回答者からは「かっこよくて背丈もちょうど良さそうだと思いました」(20代女性/千葉県)、「謎めいた感じが合いそうなので」(40代女性/広島県)、「高身長できれいな顔立ちがキャラに合いそう」(30代女性/鹿児島県)といったコメントが寄せられています。

2位:横浜流星

2位にランクインしたのは、横浜流星さんです。正統派イケメンからクセのある難役まで、あらゆる役に挑戦し新境地を開き続けています。2月29日より独占配信されているNetflix映画『パレード』では元ヤクザ役を務め、屈強な肉体美が話題となりました。2025年には、NHK大河ドラマ『べらぼう~蔦重栄華乃夢噺~』の主演も決定。実力派俳優としての躍進が期待できそうです。

アンケートの回答では「綺麗な顔だから」(40代女性/神奈川県)、「容姿端麗、S気質な態度の振る舞いが自然とできそう」(40代女性/大阪府)、「色気と知性的な美しさがあるから」(40代女性/栃木県    )などの意見が上がりました。

1位:吉沢亮

1位にランクインしたのは、吉沢亮さんです。大河ドラマの主演から実写化作品まで、数多くの映画やドラマで活躍しています。大ヒット映画『キングダム』シリーズ(2019年〜)では、秦国の王・嬴政(えいせい)役を好演。巧みな剣術や、美しい黒髪の長髪をなびかせる姿が大きな話題を呼びました。嬴政と壬氏の特徴が似ていることや、国宝級と称されるビジュアルも相まって、吉沢さんを推す声が多く集まったようです。

回答コメントでは「顔立ちが整っていて黒髪ロングが似合うので」(30代女性/熊本県)、「美形の代表というイメージがあるから」(30代女性/福島県)、「外見と壬氏のキャラクターにあっているから」(20代女性/大分県)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間120本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。 
次ページ
4位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も