好きな歴代の「鬼太郎」の演者ランキング! 2位「ウエンツ瑛士」、1位は?

All About ニュース編集部は、映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』に関するアンケートを実施しました。今回は好きな歴代の「鬼太郎」の演者ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:Amazon)

1968年から放送されているテレビアニメシリーズのほか、2007年に公開された実写映画など、各年代ごとにさまざまな媒体で展開されている『ゲゲゲの鬼太郎』。

All About ニュース編集部は、2月5~19日の期間、全国10~60代の199人を対象に、映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、好きな歴代の「鬼太郎」の演者ランキングを紹介します。

>5位までの全ランキング結果を見る

第2位:ウエンツ瑛士

映画『ゲゲゲの鬼太郎』(画像出典:Amazon)
映画『ゲゲゲの鬼太郎』(画像出典:Amazon
2位は、ウエンツ瑛士さんでした。

鬼太郎役を務めたのは、2007年に公開された実写映画『ゲゲゲの鬼太郎』、2008年の続編『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』の2作。原作の鬼太郎とは少し異なるビジュアルでしたが、格好良さが際立っており、多くの票を獲得しました。

回答者コメントからは、「子供の頃に鬼太郎の実写映画を見に行きましたが、とてもかっこよくてドキドキしたことを覚えています。同じ学校の同級生の間でも話題になっていて人気がありました」(女性30代/福島県)、「見る前はビジュアル全然似てないなと思ったけど、見たときは違和感なくかっこいいなと思えたから」(女性20代/兵庫県)という声がありました。

第1位:野沢雅子

ゲゲゲの鬼太郎(第2作)
ゲゲゲの鬼太郎(第2作)(画像出典:Amazon
1位は、声優の野沢雅子さんでした。

テレビアニメシリーズのうち、1968年からの第1シリーズ、1971年からの第2シリーズ、2008年の『墓場鬼太郎』で鬼太郎を演じました。リアルタイムでの視聴者のみならず、再放送やビデオ、DVDなどで見たという人もいるため、幅広い世代から票を獲得しました。2018年からの第6シリーズからは「目玉おやじ」役を演じています。

回答者コメントからは、「野沢さんの鬼太郎で育ったため、思い入れがある」(女性50代/神奈川県)、「初代鬼太郎の生意気さはこの人にしか出せなかったと思います」(女性30代/千葉県)という声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは