【同率1位が4人】今年40歳の美人だと思う女性有名人ランキング! 栗山千明、香里奈……その他の1位は?

All About ニュース編集部は「今年40歳の有名人」に関するアンケート調査を実施。「今年40歳の美人だと思う女性有名人」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:栗山千明さん公式Xより)

年齢を重ねるごとに輝きを増す40代の有名人。2024年に40歳を迎える女性有名人たちも、ひときわ存在感を放っています。
 
All About ニュース編集部は2024年1月24日~2月6日の期間、全国20~60代の男女321人を対象に「今年40歳の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「今年40歳の美人だと思う女性有名人」ランキングを紹介します!
 
>10位までの全ランキング結果

同率1位:栗山千明

同率1位、1人目は10月10日に40歳を迎える俳優の栗山千明さんです。

5歳からモデルとして活動し、1999年公開の映画『死国』で俳優デビュー。2003年公開の『キル・ビル Vol.1』でハリウッドデビューを果たすと、一躍注目を集めました。その後は主演でも脇役としても存在感のある演技で、数多くの映画やドラマに引っ張りだこに。
 
現在放送中の木曜劇場『大奥』(フジテレビ系)では、大奥の女性を束ねる松島の局役を好演。オーラのある悪女の演技が反響を呼んでいます。
 
回答者からは「キレイさとかわいさを持ち合わせている感じがします」(40代女性/福岡県)、「顔が何年も変わっていないと思う」(20代女性/大阪府)、「今放送中のドラマに出演されていますが、とても綺麗で素敵だと思いました」(30代女性/東京都)といったコメントが寄せられています。

同率1位:香里奈

同率1位、2人目は俳優やモデルとして活躍する香里奈さんです。2月21日に40歳を迎えます。
 
ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルとして2000年から活動し、2001年放送のドラマ『カバチタレ』(フジテレビ系)で俳優デビュー。2011年には『私が恋愛できない理由』(フジテレビ系)と『美咲ナンバーワン!!』(日本テレビ系)で主演を務めるなど、躍進が目立ちました。
 
現在に至るまでコンスタントにドラマや映画の出演を重ねるほか、2021年よりイメージキャラクターを務めている『大阪王将』のCMも好評です。
 
回答コメントでは「どっしりと構えておられるのに、全く老けない」(30代女性/大阪府)、「40には見えない見た目をしているから」(20代女性/広島県)、「肌が綺麗で透明感もあるから」(30代女性/兵庫県)などの声が上がっています。

同率1位:平愛梨

同率1位、3人目は12月12日に40歳を迎える平愛梨さんです。2017年にプロサッカー選手の長友佑都さんと結婚し、4人の子宝に恵まれています。
 
SNSではたびたび4人の息子たちの顔出しショットを披露。長友さんとの仲むつまじいエピソードなど、夫婦仲の良さも垣間見られました。
 
最近ではバラエティ番組への出演や、1日警察署長を務めるなど、注目を集めています。
 
回答者からは「ずっと変わらない若さを維持しているから」(30代男性/北海道)、「肌も綺麗で、顔筋も整っているから」(20代女性/東京都)、「子供がいるのにすごい若いなと思っています」(20代女性/埼玉県)といったコメントが寄せられています。

同率1位:松本まりか

同率1位、4人目は俳優の松本まりかさんです。9月12日に40歳を迎えます。
 
2000年にドラマ『六番目の小夜子』(NHK)で俳優デビュー。以降は俳優や舞台出演、声優など多彩に活躍しています。
 
2018年放送の『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)の怪演が話題となりブレークすると、写真集を発売するなど人気はうなぎのぼり。2024年4月からは主演ドラマ『ミス・ターゲット』(ABCテレビ・テレビ朝日系)が放送予定です。
 
回答コメントでは「声が個性的で色気がすごいと思うからです」(40代女性/福井県)、「どんどん綺麗になっている気がする」(30代女性/兵庫県)、「素敵な女優さんでとても若く見える綺麗な人だと思います」(50代女性/兵庫県)などの声が集まりました。
 
※回答コメントは原文ママです
 
この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化