「涙が出てくる」浜崎あゆみ、子どもの作品への言葉に称賛の声が殺到! 「心に沁みた」「素晴らしい」

歌手の浜崎あゆみさんが、2月16日に自身のInstagramを更新。子どもが描いた絵を披露し、教育方針がうかがえる言葉をつづりました。(サムネイル画像出典:浜崎あゆみさん公式Instagramより)

歌手の浜崎あゆみさんが、2月16日に自身のInstagramを更新。子どもが描いた絵を披露しました。

【実際の投稿:浜崎あゆみ、子どもへの言葉に共感の声】

「ayuちゃんみたいなママになりたい」

浜崎さんは1枚の写真を投稿。子どもが描いたと思われる絵を披露しました。黄色やピンクや青など、たくさんの色を使った独創的な色使いの絵です。浜崎さんは「君のキャンバスは君だけのものだよ。君が好きなようにカラーして良いんだよ」と、子どもに伝えるような言葉をつづりました。

さらに「君のカラーを嘲笑うひとの話は聞かなくていい。だってそのひとは君のキャンバスにも発言にも責任なんて絶対にとらない。そしてそのこと自体さえいつか忘れる。だから君は君の思うままに、君自身の幸せのために、カラーし続ければいいんだよ」と、個性を否定しない教育方針がうかがえる思いを明かしています。

「君は捨ててとグシャグシャにしたけど、ママはこれが大好きだから捨てずに飾っておくね」と、子どもへの温かい言葉で投稿を結んだ浜崎さん。子どもへの愛を感じられる言葉ですね。

ファンからは「私も子供にayuちゃんがそういったことお話する」「涙が出てくる」「心に沁みた」「素晴らしいayu」「ayuちゃんみたいなママになりたい」「あゆちゃんの言葉胸にジンと来る」など、共感と称賛の声が多く寄せられています。

2人の子どもを出産

浜崎さんは2019年11月に第1子となる長男を出産。2021年5月に第2子出産を発表(出産時期、性別は未発表)しています。Instagramでは音楽活動のオフショットを中心に投稿。今後の活躍も楽しみですね。
 
次ページ
浜崎あゆみさんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も