冬ドラマで演技が光っている男性俳優ランキング! 2位は『君が心をくれたから』の山田裕貴、1位は?

All About ニュース編集部では「冬ドラマ出演俳優」に関するアンケート調査を実施。「冬ドラマで演技が光っていると思う男性俳優」ランキングをご紹介します。(サムネイル画像出典:『君が心をくれたから』公式Instagramより)

All About ニュース編集部は2024年2月5~13日の期間、全国の10~70代の男女190人を対象とした「冬ドラマ出演俳優」に関するアンケート調査を実施。

今回はその中から、「冬ドラマで演技が光っていると思う男性俳優」ランキングの結果を紹介します。

>10位までの全ランキング結果

2位:山田裕貴『君が心をくれたから』

2位は『君が心をくれたから』(フジテレビ系)に出演する山田裕貴さんでした。

山田さんは、NHK大河ドラマ『どうする家康』本多忠勝役、映画『ゴジラ-1.0』水島四郎役などで活躍している男性俳優です。

2024年1月より放送されているテレビドラマ『君が心をくれたから』では、朝野太陽役で出演。永野芽郁さん演じるヒロイン・逢原雨により命を救われた、花火師を目指す心優しい性格の青年を熱演している様子が好評を博しているようです。

山田さんを選択したアンケート回答者からは、以下のコメントが寄せられています。

「喜怒哀楽の表情がたまらない」(長野県/50代女性)、「何度振られても一途に好きだと思い続けていられるのが伝わってくる」(愛知県/30代女性)、「山田裕貴さんが恋愛のドラマに出てるイメージがあまりなく、新たな一面が見れて良い」(愛知県/20代女性)、「不器用さと一生懸命で一途な思いが声からもわかる演技で、これまでの演技の上手さに磨きがかかったように思います」(北海道/50代女性)

1位:阿部サダヲ『不適切にもほどがある!』

1位は『不適切にもほどがある!』(TBSテレビ系)に出演する阿部サダヲさんでした。

阿部さんは、松尾スズキさん主宰の劇団「大人計画」に入団し芸能界入り。舞台役者として活躍を見せていたのち、近年はテレビドラマや映画で男性俳優としても活躍しています。主な代表作に、映画『アンフェア the end』『死刑にいたる病』が挙げられます。

阿部さんは、2024年1月から放送中のテレビドラマ『不適切にもほどがある!』で主人公・小川市郎役を熱演。突如1986年から2024年にタイムスリップしてきた中学校の体育教師が、令和の時代になじもうと奮闘する様子に注目している人が多いのではないでしょうか。

阿部さんを選択したアンケート回答者からは、次のコメントが寄せられています。

「面白さと笑いを与えてくれる姿に好感が持てる」(新潟県/40代男性)、「昭和の体育教師という役柄がバッチリあっていると思う」(福島県/50代女性)、「昭和の時代が懐かしくなるくらい面白い」(神奈川県/50代女性)、「昭和のリアルさをとてもうまく表現している演技で、毎回笑えて面白くて光っていると思います」(島根県/50代女性)
 

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

次ページ
10位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化