佐藤二朗、「キツイ。マジでキツイ」の投稿に心配の声→強迫性障害を告白「根治を諦め、共生を決める」

俳優の佐藤二朗さんが、2月6日に自身の公式Xを更新。小学生の時から強迫性障害を抱えていることを明かし、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:佐藤二朗さん公式Xより)

「小学生時に発症」

「病。キツイ。マジでキツイ」

「景子ちゃんにこれが私服と思われてないか心配」

記事に戻る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選