「お金持ちなイメージがある大学」 西日本出身者が選ぶ2位は「お茶の水女子大学」、1位は?

All About ニュース編集部は2023年12月20~29日、西日本出身者233人を対象に「大学・学歴」に関するアンケート調査を実施しました。「お金持ちなイメージがある大学」ランキングの2位はお茶の水女子大学、1位は?

お茶の水女子大学
お茶の水女子大学
All About ニュース編集部は2023年12月20~29日、西日本出身の233人を対象に「大学・学歴」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「お金持ちなイメージがある大学」について聞いた結果をランキング形式で紹介します!
 
>15位までのランキング結果を見る

2位:お茶の水女子大学

2位は「お茶の水女子大学」でした。名前のイメージからか、「私立」「お嬢様学校」と思っている人からの回答が多く集まり2位にランクインしたようですが、実際には国立の大学で、一般的な私立大学と比べて学費は高くありません。「お茶大」という愛称で知られ、東京都文京区大塚にキャンパスを置いています。少人数制の授業が特徴で、きめ細かな教育が提供されています。

回答者からは「メディアでもよく取り上げられており、お金持ちの子であれば入りやすいイメージがある(20代男性/大阪府)」「小さい頃から小中一貫で通う、お金持ちの家庭の子女であるイメージが強いから(40代女性/その他)」などの声が寄せられました。

1位:慶應義塾大学

1位は「慶應義塾大学」でした。慶應義塾大学は、福澤諭吉が1858年に創設した蘭学塾が起源の私立大学です。慶應義塾は小学校から大学院に至るまでの総合学塾として知られ、多くの優秀な人材を育成してきました。卒業生同士の強い結びつきも特徴で、多くの卒業生が名だたる企業で活躍しています。

回答者からは「お金がないと入れないと聞いたことがあるからです(30代女性/広島県)」「私立でも特に学費が高そうなイメージがあるから(20代女性/京都府)」「中学や高校から私学に行ってそうなので(40代男性/大阪府)」などの声が寄せられました。


※回答コメントは原文ママです
次ページ
15位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】