「平均貯蓄額が高い」都道府県ランキング! 平均617.4万円の「東京都」を抑えた1位は?

ソニー生命は、各都道府県100人ずつの20〜59歳の男女4700人を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施。「平均貯蓄額が高い」都道府県ランキングで2位の「東京都」を抑えた1位は?

「平均貯蓄額が高い」都道府県ランキング
「平均貯蓄額が高い」都道府県ランキング
ソニー生命は、全国の20〜59歳の男女4700人(各都道府県100人)を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施(調査期間:2023年11月2〜10日)。各都道府県民のマネータイプを探るため、全回答者にマネー関連の意識や状況について聞き、マネー関連の意識や状況としてあてはまると回答した割合から都道府県ランキングを作成しました。

今回は、その調査結果から「平均貯蓄額が高い」都道府県ランキングを発表します。

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:東京都

2位は、平均貯蓄額617.4万円の「東京都」でした。日本の首都として政治や経済の中核を担う東京都には、外資系企業も含め多くの企業が集結しています。東京都庁がある新宿区の高層ビル群など近代的な景観がある一方で、「明治神宮」「歌舞伎座」「浅草寺」「東京タワー」など伝統的な日本文化を感じられるスポットも人気です。

同調査の「自分は家計管理が得意だ」と回答した人の割合が多かった都道府県ランキングでは、東京都は7位、「自分はライフプランを作るのが得意だ」ランキングでも7位、「自分はマネー関連の知識が豊富だ」ランキングでは9位にランクインしています。

1位:愛知県

1位は、平均貯蓄額629.2万円の「愛知県」でした。天守閣を飾る金のシャチホコがシンボルの「名古屋城」のほか、屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」や“スタジオジブリ”の世界を表現した公園「ジブリパーク」など注目のスポットがたくさん。「コメダ珈琲店」ですっかりおなじみとなった、ボリュームたっぷりのモーニングサービスを提供する喫茶店発祥の地として、県民行きつけの喫茶店巡りも人気です。

同調査の「自分は貯蓄上手だと思う」と回答した人の割合が多かった都道府県ランキングでは、愛知県は10位でした。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」