「家族の仲がいい」都道府県ランキング! 「熊本県」「三重県」に並ぶ同率1位の県は?

ソニー生命は、各都道府県100人ずつの20〜59歳の男女4700人を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施。「家族の仲がいい」都道府県ランキングで「熊本県」、「三重県」に並ぶ同率1位の県は?

「家族の仲がいい」都道府県ランキング
「家族の仲がいい」都道府県ランキング
ソニー生命は、全国の20〜59歳の男女4700人(各都道府県100人)を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施(調査期間:2023年11月2〜10日)。全回答者に、家族関係や状況について聞き、家族の関係や状況としてあてはまると回答した割合から、都道府県ランキングを作成しました。

今回は、その調査結果から「家族の仲がいい」都道府県ランキングを発表します。

>9位までの全ランキング結果を見る

同率1位:熊本県

同率1位は、「熊本県」でした。カルデラを伴う大型の活火山「阿蘇山」があることから、「火の国」と呼ばれる熊本県。自然豊かな雄大な景観や“美人の湯”や“美肌の湯”で知られる温泉地が多数あります。さらに、2016年の熊本地震での被害から復旧作業中の日本三大名城の1つ「熊本城」なども国内外の観光客から人気。熊本県のPRマスコットキャラクター「くまモン」は、“ゆるキャラ”代表格の人気を誇ります。

同調査の「友達親子である」と回答した人の割合による都道府県ランキングでは、熊本県は4位にランクインしています。

同率1位:三重県

同率1位は、「三重県」でした。日本を代表するリアス式海岸を含め、約1000キロにも及ぶ太平洋の海岸線を擁する三重県。日本最高のパワースポットとして知られる「伊勢神宮」、世界遺産に登録された「熊野古道」、国内最大規模の「鳥羽水族館」、オートバイや自動車のレース場として国際的に有名な「鈴鹿サーキット」、東京ディズニーランドに次いで国内第2位の敷地面積を持つテーマパーク「ナガシマスパーランド」など、観光スポットが各地に点在しています。

「友達親子である」と回答した人の割合による都道府県ランキングでは、三重県は2位にランクインしています。

同率1位:山梨県

同率1位は「山梨県」でした。2013年に世界文化遺産に登録された日本の象徴「富士山」には世界中から登山者が集まります。河口湖、山中湖などの「富士五湖」周辺には、富士山パノラマロープウェイや絶景スポット、数多くのキャンプ場や温泉地のほか、ギネス世界記録にも認定される大型コースターなど“世界一”のアトラクションがあるアミューズメントパーク「富士急ハイランド」も人気です。

「友達親子である」と回答した人の割合による都道府県ランキングでも、山梨県は1位にランクインしています。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
9位までの結果&「友達親子である」都道府県ランキング結果も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない