「きょうだいで活躍している」芸能人ランキング! 2位「上白石萌音&萌歌」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は、芸能人の「きょうだい」に関する独自調査を実施。この記事では、「きょうだいで活躍している」と思う芸能人ランキングを紹介します。(サムネイル画像:上白石萌歌さん公式Instagramより)

All About ニュース編集部は2023年12月30日~2024年1月12日の期間、全国10~70代の424人を対象に「芸能人のきょうだい」に関する調査を実施。今回はその中から、「きょうだいで活躍している」と思う芸能人ランキングを紹介します!

>15位までの全ランキング結果

2位:上白石萌音&上白石萌歌

2位には、上白石萌音さんと上白石萌歌さんが選ばれました。俳優や歌手として活動する2人は、2歳違いの姉妹です。ともに2011年の「東宝シンデレラ」オーディションをきっかけに芸能界デビュー。2018公開の映画『羊と鋼の森』では共演を果たし、ピアニストの姉妹役を演じました。

萌音さんは2024年、2月公開の映画『夜明けのすべて』で松村北斗さんとダブル主演として出演。ドキュメンタリー映画『奇跡の子 夢野に舞う』ではナレーションを担当しています。

萌歌さんは、2023年はドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)でアマチュアシンガーの月見英子役を演じ、実際にもEIKO名義でミニアルバム『Dreamer』をリリースしました。

2人を選んだ回答者からは、「話題のドラマに出ている、朝ドラにも出演しています。演技も上手いし、歌も上手です(50代女性/愛知県)」「お姉さんはNHKでの活躍をはじめ舞台等で活躍しているし、妹は最近トレンディドラマに数多く出演していて歌のうまさも評判だから(60代女性/東京都)」などの声が上がりました。

1位:広瀬アリス&広瀬すず

1位は、広瀬アリスさんと広瀬すずさんの姉妹でした。現在29歳のアリスさんと25歳のすずさんは、そろってファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデル出身です。

アリスさんは2008年から俳優活動をスタート。2023年はラブコメディドラマ『マイ・セカンド・アオハル』(TBS系)で主演を務めたほか、NHK大河ドラマ『どうする家康』などの作品にも出演。持ち前の明るさで、数多くのバラエティ番組にも出演しています。

2013年に俳優デビューしたすずさんは、2018年の「日本アカデミー賞」で最優秀助演女優賞、2023年も同賞で優秀主演女優賞を受賞するなど、若手実力派俳優の1人。2023年は主演を務めた映画『水は海に向かって流れる』などが公開されました。

回答者からは、「姉妹どちらもドラマや映画で活躍しているから。seventeenで一緒に出ていた頃から応援しているから(20代女性/東京都)」「姉妹ともドラマでは主演クラスで、露出も多く、活躍していると思うため(50代男性/千葉県)」「顔はそれほど似てなく、性格もそれぞれ違うけれど、2人ともドラマやCMで多々見かけるから(30代女性/新潟県)」「芸能人のことをよく知らない私でも、TV・ネットで見かけて知っているから(50代女性/愛知県)」といった理由が寄せられました。


※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
15位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」