おしゃれだと思う「モーニング娘。の歴代メンバー」ランキング! 1位「辻希美」、2位は?

All About ニュース編集部では、「モーニング娘。の歴代メンバー」についてオリジナルのランキングを作成。この記事では、おしゃれだと思う「モーニング娘。の歴代メンバー」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:辻希美さん公式Instagramより)

長い歴史を持つアイドルグループの「モーニング娘。」は、これまでさまざまなアイドルを生み出してきました。卒業後も俳優やタレントとして活躍するメンバーも多く、中にはファッション業界で注目を受けることも。

今回は、モーニング娘。の歴代メンバーについて、オリジナルのランキングを作成しています。

All About ニュース編集部は2023年11月30日~2024年1月11日、全国10~60代の男女333人を対象に「モーニング娘。の歴代メンバー」に関するアンケート調査を実施。その中から、「おしゃれだと思うモーニング娘。の歴代メンバー」ランキングを紹介します。

>7位までの全ランキング結果を見る

2位:後藤真希

2位には「後藤真希」さんがランクインしました。1999年に3期メンバーとしてグループへ加入すると、「10年に1人の逸材」と言われグループを代表するシングル曲『LOVEマシーン』でセンターポジションを担当。かわいらしいルックスとカリスマ性で人気を集め、「ゴマキ」の愛称で大ブレークします。プッチモニなどのユニット、さらにソロ歌手としても大ヒット曲を発表し一気に国民的な人気を獲得。男性からだけでなく、同性からも高い支持を受けることになります。

2002年にモーニング娘。を卒業してからも、モデルや俳優としてマルチに活躍。「東京ガールズコレクション」に参加するなど、抜群のスタイルの良さを生かしモデルとしても人気を集めます。2018年には、長女とファッションサイト「&Co.(アンドコー)」で“親子コーデ”を披露するなど、母親になってからもおしゃれなタレントとして高い評価を得ています。

回答者からは、「私服が真似したいコーディネートだった」(東京都/20代女性)、「スタイルも良く、当時流行っていたギャルっぽさが良く似合っていました」(茨城県/40代女性)、「スタイルがいいし、どの服も着こなしておしゃれだと思う」(新潟県/20代女性)といった意見が挙がりました。

1位:辻希美

1位には「辻希美」さんがランクインしました。2000年に4期メンバーとして選ばれ、ユニットのミニモニ。などで大活躍。加護亜依さんとのユニット・W(ダブルユー)も人気を集め、大ブレークを果たします。2004年にグループを卒業すると、タレントとしてバラエティ番組などで活動を開始。2007年5月には、俳優・杉浦太陽さんと結婚しおしどり夫婦としてさまざまなメディアに出演します。

現在は、4児の母でママタレントとして再び大ブレークし、テレビ番組やイベントへの出演、さらにアメブロ、インスタ、YouTubeチャンネルなど多くの媒体で人気を集めています。2020年には子ども服ブランド「Ange Charme」や、ビューティーブランド「illuN」をプロデュース。杉浦さんとは「理想の夫婦」と言われ、おしゃれなママとして抜群の支持を獲得しています。

回答者からは、「メイクやネイルもトータルバランスがよい」(埼玉県/40代女性)、「身長が低くてもかわいいファッションが多い」(千葉県/30代女性)、「You Tubeで見ると家の中でもかわいい恰好をしている」(兵庫県/30代女性)といった意見が挙がりました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
次ページ
7位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始