ダンスがうまいと思う「モーニング娘。の歴代メンバー」ランキング! 2位「鞘師里保」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は、「モーニング娘。」について独自のアンケート調査を行いました。この記事では、ダンスがうまいと思う「モーニング娘。の歴代メンバー」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:鞘師里保さん公式Instagramより)

これまで、数多くの人気アイドルを輩出してきた「モーニング娘。」では、高いパフォーマンスを披露するメンバーが多く存在します。

All About ニュース編集部は2023年11月30日~2024年1月11日、全国10~60代の男女333人を対象に「モーニング娘。の歴代メンバー」に関するアンケート調査を実施。その中から、「ダンスがうまいと思うモーニング娘。の歴代メンバー」ランキングをお届けします。

>9位までの全ランキング結果を見る

2位:鞘師里保

2位には「鞘師里保」さんがランクイン。1998年生まれの鞘師さんは、幼少期にアクターズスクール広島で本格的なダンスを勉強します。2011年には、12歳でモーニング娘。の9期メンバーとして加入すると、パワフルな歌声とダンスを披露して人気に。すぐに中心メンバーとなり、癒し系のルックスと激しいパフォーマンスでグループの知名度を挙げていきます。

2015年12月にグループを卒業すると、ニューヨークにダンス留学を決意。ソロアーティストとしても大活躍し、本格的なダンスが見られるライブを多く開催しています。また、ダンススキルの高さが認められ、他のアーティストとコラボすることが多く、Kvi Babaさんの楽曲『TOMBI』ではMVに出演。圧巻のパフォーマンスを楽しめます。

現在は、ドラマ『推しを召し上がれ~広報ガールのまろやかな日々~』(テレビ東京系)で主演を務め、エンディングテーマも担当しています。

回答者からは、「動きにメリハリがあり、丁寧かつ大きな動きで、歴代メンバーの中では一番好きなダンスだから」(北海道/20代女性)、「リズム感がとてもよく、踊っている姿がかっこいい」(岡山県/30代女性)、「お顔があっさりベビーフェイスなこともあり、ダンスの力強さとキレのギャップに驚いた。抜群の存在感で華があった」(千葉県/30代女性)といった意見が挙がりました。

1位:後藤真希

1位には「後藤真希」さんがランクイン。1985年生まれの後藤さんは、1999年に3期メンバーとしてグループへ加入。すぐにその実力が認められ、グループの大ヒットシングル『LOVEマシーン』でセンターポジションを務めます。その後も、プッチモニなどのユニットや、ソロ歌手としても大ヒット曲を発表し、国民的な人気を獲得。

2002年にモーニング娘。を卒業すると、ソロアーティスト、タレントとして活動を開始します。2020年4月には、YouTubeチャンネル『ゴマキのギルド』『ゴマキとオウキ☆』を開設。YouTuberとしても人気を集めながら、ライブ活動も精力的に実施。バラエティにとんだ活動を現在は行い、2024年2月4日には「後藤真希 LIVE&TALK 2024 ~まかろん♡わごん~」を開催予定です。

回答者からは、「色気のあるダンスで華があり目を引くところが魅力的」(神奈川県/30代女性)、「誰もマネ出来ない唯一無二の表現力があると思います」(北海道/20代女性)、「現役だけでなく30代になった今もライブをしていてすごいと思った」(東京都/30代女性)といった意見が挙がりました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】