登録者700万人超の人気YouTuber、実弟とのほっこりLINEを公開「あざと才能がありすぎ」「天使かな」

爆発実験が大好きなYouTuberのすしらーめん《りく》さんが実弟とのLINEのやりとりを公開し、「めっちゃ可愛い」と話題に。(サムネイル画像出典:すしらーめん《りく》さん公式Xより)

人気YouTuberのすしらーめん《りく》さん(以下、りく)が1月14日、自身のX(旧Twitter)を更新。実弟とのLINEのやりとりの一部を公開しました。
 

【実際の投稿:すしらーめん《りく》、実弟との仲良しLINEを公開】

「誘い方が恐るべし」

りくさんは「弟(6才)のLINEが癒しすぎる」とつづり、LINEのスクリーンショットを1枚投稿。「トウキョウに。いくよー、まっててねー!?」と8時51分に送信され、りくさんは12時39分に「おおおー! きをつけてきてね!」と返事をしています。
 

すると、12時59分の「あと、きょう、ちょっとでもいいから、あいたいなー!?」というメッセージの後、「おしごとー? おしごとなら、いいよー!」「てへ、」「行けるなら、まってるよー」「へへ」など、実弟からメッセージが連続送信されています。なんだか胸がくすぐったくなるような、かわいらしい文章です。これにりくさんは、「お!あいにいく!」と返事をしていました。
 

コメント欄には、「あざと才能がありすぎる」「てへって・・・天使かな」「めっちゃ可愛い」「こんなん言われたら…もう…」「誘い方が恐るべし」などの声が寄せられています。

「会えた―!!!」兄弟ショットも披露

同日18時すぎの投稿では「会えたー!!!」とつづり、青空をバックにジャンプをする兄弟ショットを披露。りくさんが実弟を抱えながらジャンプし、実弟も高い位置で右手を上げてガッツポーズ、脚は一文字に開脚し、見ているこちらも元気になれるような1枚です。
 

2013年10月のチャンネル開設から、爆発動画や実験動画で人気を博しているりくさん。より爆発実験をしやすい環境をと、2023年12月には新居として“学校”を購入したことを動画で発表していました。「トウキョウに。いくよー」とLINEにあったので、年の離れた実弟と離れて暮らしているのでしょう。きっと、実弟もりくさんに会いたくてたまらなかったのでしょうね。念願かなった兄弟ショットでは、実弟の顔は腕で半分隠れていたものの、2人ともとても幸せそうでした。今後も実弟とのほっこり投稿に、期待したいですね!
 

【すしらーめん《りく》さんの本をチェック!】
次ページ
兄弟ショットもチェック!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」