【横浜流星】演じてほしい漫画やアニメのキャラクターランキング! 2位『呪術廻戦』の五条悟、1位は?

All About ニュース編集部は「横浜流星」に関するアンケート調査を実施。「横浜流星さんに演じてほしい漫画やアニメのキャラクター」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『呪術廻戦』公式Xより)

『ゴールデンカムイ』や『キングダム』シリーズなど、2024年も人気漫画やアニメの実写化作品が続々公開予定です。実力派俳優、横浜流星さんに演じてほしいキャラクターは誰ですか?

All About ニュース編集部は2023年9月25日~11月30日の期間、全国10~60代の男女307人を対象に「横浜流星」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「横浜流星さんに演じてほしい漫画やアニメのキャラクター」ランキングを紹介します!

>3位までの全ランキング結果

2位:五条悟/『呪術廻戦』

2位にランクインしたのは、週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の大ヒット漫画『呪術廻戦』に登場する人気キャラクター・五条悟です。

五条は最強の呪術師とうたわれ、端正な顔立ちで高いフィジカルを誇ります。対する横浜さんは空手の国際大会で世界一に輝いた経験を持つなど、スポーツ万能です。

また、五条といえばホワイトカラーの髪形が印象的ですが、2022年公開の主演映画『嘘喰い』で、横浜さんもシルバーヘアを披露しています。奇抜な髪色も似合うため、五条役を演じてもビジュアルが期待できそうです。

回答者からは「ビジュアル的・アクション的に真っ先に思い浮かびました」(60代女性/北海道)、「綺麗な顔立ちなのであいそう」(40代男性/岐阜県)、「まつげが長いし、美形だから五条悟もいけると思う」(20代女性/千葉県)といったコメントが寄せられています。

1位:伏黒恵/『呪術廻戦』    

1位に選ばれたのは、同じく『呪術廻戦』のメインキャラクターの1人・伏黒恵です。

伏黒は作中屈指のイケメンキャラで、クールながら内に秘めた熱い闘志があるのが特徴。また、父親との複雑な関係も描かれています。

横浜さんも2020年放送の主演ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)で、父親と確執のある老舗和菓子屋の跡取り息子役を好演。涼しげなビジュアルもマッチしているため、再現度も高そうです。

回答コメントでは「似合いそうだからです」(20代女性/神奈川県)、「クールな感じが合いそう」(30代女性/東京都)、「つーんとした役も演じて欲しいからです」(30代女性/広島県)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
3位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない