【平野紫耀】ハマり役だと思った作品ランキング! 2位『花のち晴れ』を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は「平野紫耀」に関するアンケート調査を実施。「平野紫耀さん出演でハマり役だと思った作品」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』公式Xより)

元King&Princeで、現在はTOBE所属のグループ「Number_i」として活動している平野紫耀さん。過去には俳優としても、数多くのドラマや映画に出演しています。

All About ニュース編集部は2023年10月31日~12月11日の期間、全国10~60代の男女335人を対象に「平野紫耀」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「平野紫耀さん出演でハマり役だと思った作品」ランキングを紹介します!

>5位までの全ランキング結果

2位:『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(神楽木晴 役)

2位にランクインしたのは、2018年放送のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)です。杉咲花さんが主演を務め、学園のカリスマと崇められているイケメン御曹司・神楽木晴役を平野さんが演じています。

神楽木はスポーツ万能で天才なイケメンだけれど、気弱でポンコツな一面もあるキャラクター。このギャップを自然体で演じきり、ハマり役と絶賛されました。

回答者からは「この作品で平野紫耀さんを知り、とても役柄に合っていてかっこよかったです」(20代女性/宮城県)、「格好いいのにかっこ悪くて可愛い感じがはまっていたと思います」(40代女性/埼玉県)、「肉体美や平野紫耀の天然な一面が存分に披露された作品だから」(20代女性/広島県)といったコメントが寄せられています。

1位:『クロサギ』(黒崎高志郎 役)

1位にランクインしたのは、2022年放送の主演ドラマ『クロサギ』(TBS系)です。暗い過去を背負い、詐欺師をだます詐欺師として復讐を果たすために暗躍する、黒崎高志郎役を好演しました。

本作は2006年に山下智久さんが主演を務めた『クロサギ』のリメイク版。山下さんが演じた黒崎はダークでミステリアスな印象が強めでしたが、平野さん演じる黒崎はだますときはポップに、素のときはシリアスなどメリハリのある演じ分けが話題に。人間味のあるダークヒーローがハマり役となりました。

回答コメントでは「クロサギは山Pのリメイクなのでかなりプレッシャーもあっただろうに、かなり見応えがあり演技力も高く本当に面白かったです」(30代女性/宮城県)、「一家心中の暗い過去を持ち、影のある青年役を上手く演じたと思います」(50代男性/千葉県)、「平野紫耀さんの状況とクロサギの黒崎との状況がピッタリ合ってしまいリアルすぎる演技を披露して上手だったからです」(30代男性/神奈川県)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない