重盛さと美、「すっぴんむくみクマ女」姿披露に反響!「生まれたて赤ちゃん」「すっぴんが1番かわいい」

タレントの重盛さと美さんが12月31日、自身のInstagramを更新。「すっぴんむくみクマ女」姿を披露し、「いつでも可愛い」と反響が寄せられています。(サムネイル画像出典:重盛さと美さん公式Instagramより)

タレントの重盛さと美さんが12月31日、自身のInstagramを更新。「すっぴんむくみクマ女」姿を披露し、反響が寄せられています。

【実際の投稿:重盛さと美、「すっぴんむくみクマ女」姿披露】

レアなすっぴんショット

重盛さんは「2023年さいご いつもばっちり盛れてる写真ばっかりなので、最後はすっぴんむくみクマ女で来年のハードルを下げて終わりにしたいと思います(笑)」とつづると、白のパーカーのフードをかぶってピースポーズをする自撮りショットを1枚アップ。レアなすっぴんショットとなっています。

「みんなのおかげて楽しかったぁー!たくさん思い出を作ってくれてありがとう だいすき 来年もよろしくね」とファンに呼び掛けた重盛さん。この投稿には、ファンから「いつも優しくて可愛くて直接会うとさっちゃんらしさが残ってるのがほんとすき!」「いつでも可愛い」「すっぴんが可愛すぎるのん」「ベビーフェイスが生まれたて赤ちゃんに」「イイお顔」「全然ハードルが下がらない可愛さで草」「盛れてないすっぴんが1番かわいいです」など、すっぴん姿を絶賛する声が寄せられています。

2024年も奇跡の30代っぷりを見せてほしい

12月27日の投稿では、色っぽい姿を披露してファンを喜ばせ、奇跡の30代っぷりを見せた重盛さん。今年も美しいショットで楽しませてくれそうです。
   【重盛さと美さんの楽曲をチェック!】
次ページ
重盛さんの美しいショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」