女子中高生が選ぶ「2023年に流行ったYouTuber」ランキング! 「名前募集中」を抑えた1位は?

女子中高生が選ぶ「2023年に流行ったYouTuber」ランキング! 「24時間〇〇生活」と題したグルメ系動画が人気の「名前募集中」を抑えた1位は? (サムネイル画像出典:名前募集中の公式YouTubeより)

GMOメディアは11月30日〜12月4日の期間、「プリ小説 byGMO」のユーザーである全国の女子中高生1062人を対象に「2023年のトレンド」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその調査結果から、「2023年に流行ったYouTuber」ランキングを発表します。

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:名前募集中

2位は、グルメ系動画を投稿している「名前募集中」でした。「24時間辛ラーメン生活してみた」「24時間韓国のジャンクフード生活してみた」など、「24時間〇〇生活」と題してテーマの食材を食べるショート動画などが大人気。2023年12月時点でチャンネル登録者数は44万人を突破しています。

1位:ちょんまげ小僧

1位は、中学生6人組YouTuber「ちょんまげ小僧」でした。メンバーの1人、ひき肉の「ひき肉です!」というあいさつがTikTokやX(旧Twitter)でバズり、動画配信を始めた2022年12月から、およそ1年でチャンネル登録者数150万人を突破しました。テレビCM起用など、YouTubeにとどまらず活躍の場を広げています。


この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性