ダイエー「黄金アップルパイ」は“連日完売”も納得の、極上の味わい! 庶民価格なのに大満足

イオンフードスタイル横浜西口店などで販売中の「黄金アップルパイ」がテレビで紹介され、連日完売。逆さ折り製法のパイ生地使用で、味は極上なのに庶民価格でビックリです。

表面に卵黄を2度塗りして「黄金」の輝きに

黄金アップルパイ(税込356円)
黄金アップルパイ(税込356円)

「黄金アップルパイ」は表面には卵黄だけを使い、30分ほど置いて2度塗りすることで「黄金」の光沢を出しています。

価格は税込356円とリーズナブル。手に取ると、ずっしりとしています。それもそのはず、“逆さ折り”のパイ生地に国産ふじりんご100%の蜜漬けが1:1の割合で包まれています。

サクサク・ホロホロのパイ生地の中は具だくさん!
サクサク・ホロホロのパイ生地の中は具だくさん!

ひと口頬張ると、パイ生地がサクサク、ホロホロと崩れていきます。お皿にこぼれ落ちたパイ生地も集めて食べてしまうほどのおいしさ! 風味が豊かでありながら、軽い食感でぺろりと完食。

このクオリティ、重量感にもかかわらず、リーズナブルな価格を実現しているダイエーの開発力に脱帽です。

担当者によると、逆さ折り製法のパイはサクサク・ホロホロの食感が特長のため、焼き立てが最もおいしいとのこと。イオンフードスタイル横浜西口店では、焼き立てを手に取ってもらえるよう店内の窯で1日数回、焼き上げています(数量限定)。

テレビ番組で紹介され連日完売

2023年12月19日に放送された『マツコの知らない世界』の「アップルパイの世界」で、「黄金アップルパイ」が希少な逆さ折り製法のパイとして紹介されたことから、イオンフードスタイル横浜西口店での販売数は放送後には約10倍に増加。2023年12月現在、1人3個までに購入が制限されているにもかかわらず、すぐに完売してしまうそうです。

関東5店舗(イオンフードスタイル横浜西口店、イオンフードスタイル港南台店、イオンフードスタイル西新宿店、ダイエー四谷荒木町店、ダイエー豊洲店)で購入することができます。販売店舗は徐々に拡大中。スーパーのアップルパイと、あなどることなかれ! そのクオリティの高さを、ぜひ確かめてみてください。

「イオンフードスタイル横浜西口店」情報

住所:横浜市西区南幸2-16-1 CeeU Yokohama 1階
TEL: 045-320-3300 
営業時間:7:00~23:00
アクセス:横浜駅西口より徒歩5分

最初から読む


この記事の執筆者:田辺 紫 プロフィール
神奈川県在住コピーライター。2001年2月より総合情報サイト「All About」で横浜ガイドを務める。2009年4月、第3回かながわ検定 横浜ライセンス1級取得。「横浜ウォッチャー」として、ブログ、SNSを運営。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても