2023年放送の「主演俳優が良かったテレビドラマ」ランキング! 2位『らんまん』を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は「2023年放送テレビドラマ」に関するアンケート調査を実施。「主演俳優が良かったと思う2023年放送テレビドラマ」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『らんまん』公式Instagramより)

魅力的な主人公が活躍するドラマは、思わず最後まで見たくなるもの。人気ドラマの主演俳優は、実力派ぞろいです。

All About ニュース編集部は12月15~21日の期間、全国10~70代の男女220人を対象に「2023年放送テレビドラマ」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「主演俳優が良かったと思う2023年放送テレビドラマ」ランキングを紹介します!

>9位までの全ランキング結果

2位:『らんまん』

2位にランクインしたのは、神木隆之介さんが主演を務めたNHK連続テレビ小説『らんまん』です。

神木さんは世界的な植物学者・牧野富太郎をモデルに、コミカルからシリアスまで緩急のある演技で主人公を好演。男性主人公が少数派である朝ドラの中で、存在感を示しました。

本作は主人公の半生を描くため、老年期も神木さんが演じています。特に老けメイクは施さずに、演技力で円熟した風格を現しているのはさすがの一言です。

回答者からは「主演が主人公のイメージにぴったりで熱演していたと思うから」(60代女性/広島県)、「落ち着いた演技がよかったです」(30代男性/神奈川県)、「子役の時から本当に演技がうまく、出演者みんなが豪華でも負けていないから」(30代女性/三重県)といったコメントが寄せられています。

1位:『VIVANT』

1位にランクインしたのは、堺雅人さんが主演を務めた日曜劇場『VIVANT』(TBS系)です。

堺さんは商社マンでありながら、テロ事件などを未然に防ぐ謎の組織「別班」に所属する主人公を熱演。作中では二重人格による1人2役を演じ、まるで別人のような圧巻の演技力を見せつけました。

初挑戦だというモンゴル語のせりふも流ちょうで、長ぜりふもほとんどNGを出さないというプロ意識の高さにも脱帽です。

回答コメントでは「安定の日曜劇場の堺雅人」(40代男性/神奈川県)、「巻き込まれる役を演じたら右に出るものはいない」(40代女性/石川県)、「さすがでした。もうこの一言に尽きます。堺雅人さんの演技力と物語が見事にマッチして素晴らしかったです」(30代女性/千葉県)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」