「冬休みに行きたい」東京23区のエリアランキング! 2位「銀座」を抑えて1位に選ばれたのは?

All About ニュース編集部では「東京23区のお出かけエリア」に関するアンケート調査を実施。「冬休みに行きたい東京23区のエリア」ランキングをご紹介します。

冬休みに行きたい東京23区のエリアランキング
冬休みに行きたい東京23区のエリアランキング

All About ニュース編集部は10月23~12月8日の期間、全国の10~60代の男女272人を対象とした「東京23区のお出かけエリア」に関するアンケート調査を実施。

今回はその中から、「冬休みに行きたい東京23区のエリア」ランキングの結果を紹介します。

>10位までの全ランキング結果

2位:銀座

2位は「銀座」でした。

ファッションやアクセサリーなどショッピングを楽しめる定番の場所である銀座は、2023年の冬も興味深いイベントが開催されています。

銀座三越・新館9階にある「アートアクアリウム 美術館 GINZA」では、クリスマスシーズンに合わせた展示イベント「星降る銀座のクリスマス」を実施。和洋折衷のアート空間を楽しめます。

また、銀座エリアの主要商業施設「GINZA SIX」では、屋上庭園のスケートリンク 「Rooftop Star Skating Rink」を期間限定で開設。輝くイルミネーションとスケートがいっしょに楽しめるとのこと。

冬休みに家族、友人などといっしょに楽しめるスポットが多いことがアンケート結果に反映されているようです。

アンケートの回答者からは銀座に対して以下のコメントが寄せられました。

「冬休みならではの豪華で楽しい取り組みが多そうだから」(神奈川県/30代その他)
「イルミネーションが綺麗なイメージがあるから」(福岡県/30代女性)
「おしゃれなお買い物が出来そうだから」(東京都/50代女性)
「おしゃれでカフェや買い物ができる場所が多いから」(東京都/30代女性)

1位:東京スカイツリー・押上

1位は「東京スカイツリー・押上」でした。

押上エリアの中心スポットとなっている「東京スカイツリー展望台」および「東京スカイツリータウン」では、冬休み期間中に家族や友人と楽しめるイベントが充実しています。

元旦には「初日の出特別営業」と銘打ち、スカイツリー天望デッキから初日の出を眺められるチャンスが設けられるとのこと。「東京スカイツリータウンドリームクリスマス2023」「ちいかわ 星ふるスカイツリー」などの特別イベントが開催されています。

アンケートの回答者からはこれらの特別イベントに対する期待など、東京スカイツリー・押上エリアに対するコメントが寄せられました。

「スカイツリーで、ちいかわ仕様のイベントをやっているから」(千葉県/40代男性)
「ライトアップなど綺麗そうだから」(大阪府/40代女性)
「展望台まであがったり、水族館に行ったり、ショッピングもできるから」(東京都/30代女性)
「イルミネーションも綺麗で子供も一緒に楽しめるので、娘と一緒に行きたいです」(千葉県/30代女性)

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】