『どうする家康』に出演した好きな男性俳優ランキング! 2位「岡田准一」を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は全国の男女を対象に「『どうする家康』出演俳優」に関するアンケート調査を実施。「『どうする家康』に出演した好きな男性俳優」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『どうする家康』公式Instagramより)

約1年間にわたり、壮大なスケールで描かれたNHK大河ドラマ『どうする家康』。12月17日についに最終回を迎えます。

All About ニュース編集部は10月31日~12月11日の期間、全国10~60代の男女192人を対象に「『どうする家康』出演俳優」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「『どうする家康』に出演した好きな男性俳優」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果

2位:岡田准一/織田信長

2位にランクインしたのは、織田信長役を務める岡田准一さんです。孤高のカリスマとして作中では圧倒的な存在感を放ち続けました。

屈指のアクション俳優といわれている岡田さん。弓の高速連射や軽やかな身のこなしの乗馬、殺陣など数々のアクションシーンも見応えがあります。

不適な笑みやすごみのある迫真の演技など、岡田さんにしか演じられない迫力やインパクトも本作の見どころです。

回答者からは「織田信長の怖さ強さを上手に表現しているから」(20代女性)、「主演が誰だかわからないくらい演技力が高くて存在感が抜群だったから」(30代男性)、「オーラがあってかっこいい」(50代女性)といったコメントが寄せられています。

1位:松本潤/徳川家康

1位にランクインしたのは、大河ドラマ初出演で初主演を飾った松本潤さんです。主役である徳川家康役を務めています。

徳川家康といえばたぬき親父がイメージされやすいですが、本作ではピンチに弱い気弱なプリンス要素が入った新たな家康を好演。

松本さんは家康の14〜75歳(家康の年齢は数え年)までの生涯を1人で演じきり、貫禄やすごみのある演技を見せています。

回答コメントでは「大河ドラマの主役にふさわしい演技だったから」(30代女性)、「知っている人と、役柄が好きだった人を中心に選びました」(40代女性)、「松本潤さんの、一生懸命に役作りを考える姿勢が好きです」(60代女性)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」