『大奥』シーズン2で演技がうまかった俳優ランキング! 一橋治済役・仲間由紀恵を抑えた1位は?

『大奥』シーズン2で演技がうまかった俳優ランキング! 「本当に恐ろしかった」「怪演」との声もあった、一橋治済役・仲間由紀恵さんを抑えた1位は? (画像出典:ドラマ10『大奥』公式X)

男女逆転の江戸パラレルワールドを描いた、よしながふみさんの漫画が原作となるNHK総合「ドラマ10」の人気シリーズ『大奥』。12月12日に宮野真守さんの出演などサプライズ満載で話題を呼んだ「Season2」の最終回を迎えました。

All About ニュース編集部は11月9日〜12月8日の期間、全国10〜60代の男女129人を対象に「ドラマ『大奥』」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「『大奥』シーズン2で演技がうまかった俳優」ランキングを紹介します。

>6位までの全ランキング結果を見る

2位:仲間由紀恵(一橋治済)

2位は、一橋治済(はるさだ)役を演じた仲間由紀恵さん。一見穏やかな雰囲気でありながら、密かに自分の息子・家斉を将軍にするために、あらゆる謀略を巡らす冷酷非道な女性を演じる姿に、回答者からは「本当に恐ろしかった」との声もありました。

ほかにも、「怪演と言われるくらいの異様さで印象的な演技(50代男性/千葉県)」「人の命を軽んじる悪役で、ドラマの脚本だとわかっていても凄みがありました(50代女性/東京都)」「仲間由紀恵はゾクッとした怖さがあり、展開を知っている身でも、スリルがありました(30代女性/長野県)」「毒で苦しむ様を見て楽しんでいる様がゾゾっとする怖さがあった(40代女性/熊本県)」などのコメントが寄せられています。

1位:鈴木杏(平賀源内)

1位は、平賀源内役を演じた鈴木杏さんでした。弟を赤面疱瘡で亡くしたことをきっかけに、男装して諸国を遊学し、赤面疱瘡の解明に奔走する本草学者・平賀源内を元気いっぱいに演じる姿に、回答者からは感銘を受けた、といった声が目立ちました。

さらに、「天才肌で活発な平賀源内がぴったりだった(40代女性/富山県)」「少年のような演技は完璧でした!(50代女性/埼玉県)」「ワクワクするような演技が観ていて気持ちよかったからです(30代女性/福井県)」「意地悪そうな感じなど普段とのギャップが良かった(50代女性/福岡県)」などの評価が寄せられています。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
6位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない