「エチエチです」鈴木愛理、“短すぎる”スカートから生脚あらわに! 「脚きれいすぎ」「スタイル憧れすぎる」

歌手の鈴木愛理さんは12月7日、自身のInstagramを更新。超ミニ丈のスカート姿を披露しました。コメントでは「めちゃくちゃ可愛い」と、称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:鈴木愛理さん公式Instagramより)

歌手の鈴木愛理さんは12月7日、自身のInstagramを更新。超ミニ丈のスカート姿を披露しました。
 

【実際の投稿:鈴木愛理、生脚あらわな超ミニスカショット!】

「冬のミニカッコいい!」

鈴木さんは「そういえばこの冬私服でミニ丈始めました」とつづり、自身の写真7枚を載せています。丈が極めて短い「スカートパンツ」を着用した姿です。きれいな脚があらわになり、スタイルの良さが際立っています。とてもセクシーです。格好良さとかわいらしさの両方を感じます。

コメントでは「冬のミニカッコいい!」「超似合ってます!!」「めっちゃ短か過ぎ〜」「めちゃくちゃ可愛い」「スタイルの良さが際立つ」「脚きれいすぎ〜!」「生足最高」「このまま雑誌の表紙飾れる」「エチエチです」「スタイル憧れすぎる…!!」と、称賛の声が多数上がりました。

美脚をたびたび披露

鈴木さんは同日の別投稿でも美脚を披露。このときはミニスカートとロングブーツを着用した姿でした。今後も、鈴木さんの美脚ショットに期待したいですね!
 

【鈴木愛理さんの写真集をチェック!】
次ページ
鈴木さんのミニスカ×ロングブーツの美脚ショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】